最近のニュース 新着一覧≫


2021/05/29リゾートトラストレディス

2年ぶりの最終日最終組 新垣比菜がツアー2勝目射程圏

◇国内女子◇リゾートトラストレディス 3日目(29日)◇セントクリークGC (愛知)◇6605yd(パー72) 通算3アンダー11位から出た新垣比菜が7バーディ、1ダブルボギー「67」でプレーし
2021/03/04ダイキンオーキッドレディス

宮里美香&新垣比菜が2位発進 地元ギャラリーの声援を力に

のツアー最終戦から、トーナメントは中止または無観客で行われてきた。この日7バーディ、2ボギーの「67」で5アンダー2位発進となった新垣比菜は「きょうはスタートから緊張していた」と昨年にはなかった光景に
2021/04/29

ゴルフきょうは何の日<4月29日>

2018年 新垣比菜が初優勝 「サイバーエージェント レディス」(静岡・グランフィールズCC)で新垣比菜が初優勝を飾った。3打リードの単独首位からスタートし、1バーディ、3ボギーの「74」…
2021/05/30リゾートトラストレディス

魔のホールで失速 工藤遥加は初V逃し「完全なミス」

◇国内女子◇リゾートトラストレディス 最終日(30日)◇セントクリークGC (愛知)◇6605yd(パー72) 最終組でスタートした工藤遥加と新垣比菜は前半2番でそれぞれバーディを奪ってスコアを
2020/10/09スタンレーレディス

新垣比菜は「すごく劣っている」?黄金世代でのポジション

」の48位と元気がない。新垣比菜は「調子はそんなに悪い感じではなくて。うーん、なんでですかねえ」と首をひねる。だから雨中での「71」は胸のすく思い。「久しぶりのアンダーパーという感じでうれしい」と6人と
2020/10/09スタンレーレディス

新垣比菜、山下美夢有ら首位発進 小祝さくら1打差追う

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 初日(9日)◇東名CC(静岡)◇6572yd(パー72) 黄金世代の新垣比菜、浅井咲希、さらにツアールーキーで19歳の山下美夢有、新海美優、宮田成華
2021/04/18記録

<記録・国内女子>初優勝の年少記録

新垣比菜 2018 サイバーエージェント レディス 19歳146日 古江彩佳(アマ) 2019 富士通レディース 19歳178日 比嘉真美子 2013 ヤマハレディースオープン葛城 19歳218日 S
2021/06/05ヨネックスレディス

笠りつ子が首位キープ 2打差2位に三ヶ島かな

結は通算1アンダー16位、賞金ランキング1位の小祝さくらは古江彩佳、新垣比菜らとともに通算イーブンパー30位。 5月の大会すべて2位以上だった大里桃子は通算7オーバー93位で予選落ちした。
2021/03/05ダイキンオーキッドレディス

首位に森田遥と西郷真央 渋野が4 打差5位浮上

6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、山路晶、上田桃子、岡山絵里、新垣比菜、辻梨恵と並んで通算6アンダー5位に浮上した。 前回2019年大会覇者の比嘉真美子は原英莉花、勝みなみとともに通算3
2021/03/14明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント

稲見萌寧がツアー3勝目 プレーオフで永井花奈下す 渋野57位

を沈め、決着した。 森田遥、藤本麻子、比嘉真美子の3人が通算5アンダー3位。通算4アンダー6位に武尾咲希と林菜乃子。 通算3アンダー8位にトップ10入りが2週連続の新垣比菜、2017年9月以来3年6
2021/03/12明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント

安田祐香と武尾咲希が首位発進 渋野日向子は3打差10位

」。前半6番でボギー先行から7番(パー5)でバウンスバックとなるバーディを奪取。後半11、12番と連続バーディを決めた。2アンダーは新垣比菜、堀琴音、昨年「日本女子オープン」でローアマチュアの岩井明愛
2021/03/04ダイキンオーキッドレディス

19歳・西郷真央が「64」首位発進 渋野日向子20位

西郷真央が1イーグル7バーディ、1ボギーの「64」のロケットスタートを決めた。8アンダー単独首位に立ち、後続に3打差をつけた。 5アンダー2位に地元沖縄勢の新垣比菜、宮里美香に加え、田辺ひかり、高橋彩華
2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

彩佳、穴井詩、小祝さくら、柏原明日架、原英莉花 2019 5T 比嘉真美子、22T 勝みなみ、鈴木愛、34T 新垣比菜、39T 岡山絵里 、62T 成田美寿々(予選落ち)横峯さくら、上原彩子、笹生優花
2018/04/29サイバーエージェントレディス

「心臓が痛かった」 黄金世代の新垣比菜が初優勝

吸い込まれると、控え目に手をキャップのつばに添えた。沖縄県出身で19歳のルーキー、新垣比菜が頂点に立った。 「本当にヒヤヒヤして心臓が痛かった。思うようなゴルフができなくて、緊張ってこんな感じなんだと