2011/04/15東建ホームメイトカップ

2位タイ浮上の白「花粉症なので気負わずに行きます」

、ショットの際にはインパクトでヘッドスピードを活かせていないことなどアドバイスをもらった。さらに昨年の終盤から上位に入る試合数が増えたが、普段アドバイスをもらうプロコーチの堀尾氏に、テークバックの始動
2011/01/31上達ヒントの宝箱

上達への近道!スイング作りの考え方

まずはスイングをシンプルに理解しよう! ゴルフスイングは色々な動作の組み合わせです。皆さんはその動作の1つ1つを難しく考えてスイングしていませんか?スイングを難しく考えれば、スムーズなスイングはできません。まずはスイングをシンプルに理解しましょう。シンプルな考…
2009/10/19ギアニュース

堀尾研二が携帯のレッスンサイト開設

アップロード ③堀尾Q&A ●質問コーナーから質問すると堀尾コーチ自身が回答 サイトへはトップページからスポーツ→ゴルフ→堀尾ゴルフアカデミーの順で検索。
2014/04/21春待ちマストドリル

最終回 パットは短すぎず長すぎず!

届かなければ入りませんが・・・ パットは届かなければ、当然入りませんが、かといって大オーバーもイヤなものです。ですから、パットの距離感を作る練習では、短すぎることなく、適度にオーバーさせるような、縦の幅を想定して練習すべきです。 ところが、たいていはカップをピ…
2011/02/07上達ヒントの宝箱

軸に対する回転を理解しよう!

背骨を中心軸とした回転運動! 前回はスイングづくりの基本的な考え方を解説しましたが、今回から鈴木真一コーチにも手伝ってもらいながら、体の動きを詳しく紹介しましょう。正しく体を動かす為には3つ重要なポイントがあります。まず1つ目は背骨を中心軸として回転運動を行な…
2013/09/27ツアープロのルーティン

松村道央のルーティン

だと思います。 ですから、アドレスに入って迷ってしまう、こんな人はですね、松村選手のようにできるだけシンプルなルーティンでスイングをすることを心がけるといいと思います。 【解説】堀尾
2013/09/27ツアープロのルーティン

矢野東のルーティン

から、左手を決めるというタイプです。 プロの場合はすぐにグリップが決まると思うのですが、アマチュアの方がこれを真似する場合はですね、グリップが決まったところ、左手がうまく決まったところからルーティンがスタートというイメージを持つと、毎回同じタイミングでスイング…
2013/09/27ツアープロのルーティン

キム・ヒョンソンのルーティン

。 スイングしてしまうよりも、止まった方がそのポジションでの感覚が強くなるわけで。この感覚を強くする、これによって一体感を増して打つと。 ですから、身体と腕がバラバラになりやすい人、そして、弾道のイメージがあまり出来ない人というのは、彼のルーティンはお手本にな…
2013/08/15ツアープロのルーティン

谷口徹のルーティン

。 できるだけ、弾道のイメージをボールにダイレクトに伝えたいと。 感覚を消えないようにして打つ、というテクニックの一つです。 これは非常に参考になるルーティンだと思います。 【解説】堀尾
2013/09/27ツアープロのルーティン

池田勇太のルーティン

しまう、ショットのイメージが消えてしまう、なかなか動けないという方はですね、池田選手のルーティンはお手本になると思います。 【解説】堀尾
2014/04/01ツアープロのルーティン

渡辺司のルーティン

ですね、おすすめ出来ないですが、感覚を活かしたいという方にはいいルーティンではないでしょうか。 解説:堀尾
2013/09/27ツアープロのルーティン

上平栄道のルーティン

、柔らかくスイングが出来ない、という人にとってはお手本になるスイング、ルーティンだと思います。 【解説】堀尾
2013/08/15ツアープロのルーティン

谷原秀人のルーティン

人としてはですね、スライサーの人。 急ぎすぎてクラブが外からくる、立って降りてくる、身体が早く開いてしまう、というような人は、谷原選手のルーティン、スイングを真似ると良いと思います。 【解説】堀尾
2014/04/01ツアープロのルーティン

尾崎直道のルーティン

出来るということです。 ですから、グリップがしっくり決まらない方、この様なルーティンを試してみてください。 解説:堀尾
2014/03/05ツアープロのルーティン

海老原清治のルーティン

表れだと思うのですが、スライスが出やすいゴルファーの人にも非常に有効なテクニックだと思いますね。 ヘッドを返したい、スライスを打ちたくない、もしくはドローボールを打ちたいという時はですね、このような大きな腕を使った素振りをしてみてください。 解説:堀尾…
2014/03/05ツアープロのルーティン

芹澤信雄のルーティン

、毎回同じルーティン、同じ動作をするということが大事であって、丁寧で長くなるということが大事なポイントではないですから、皆さんこの辺りを守ってルーティンをしてみられると良いと思います。 解説:堀尾