2012/09/13全英リコー女子オープン

【速報】宮里藍が1アンダー、上位でホールアウト

オーバー。イントップスタートの大江香織は2オーバーでホールアウト。上田桃子は15ホールを終えて7オーバーと乱調。宮里美香、木戸愛、原江里菜、若林舞衣子、上野藍子の5人まだスタートしていない。
2012/09/14全英リコー女子オープン

藍&美香が3位タイ発進! 首位にR.ソヨンら2人

オーバー、木戸愛が4オーバー。上田桃子は8オーバー、予選会から出場の上野藍子は10オーバーと大きく出遅れている。 <宮里美香が魅せた!上がり4ホールで3バーディ> 大会初日、穏やかな午前中から徐々に風
2012/05/11エディオンカップ

堀奈津佳が2打差から逆転優勝!/国内女子ステップ最終日

。 通算1オーバーの単独2位には白戸由香、通算3オーバーの3位タイには上野藍子、鈴木佳恵、高橋千晶の3選手が並んだ。そのほか、竹村真琴は通算6オーバーの13位タイ、工藤遥加は通算18オーバーの81位タイでフィニッシュしている。
2012/05/10エディオンカップ

田中美弥子がイーグルで締め、単独首位発進/国内女子ステップ 初日

だして単独首位に立つ絶好のスタートを切り、明日の最終日を迎える。 イーブンパーの2位タイに、白戸由香、上野藍子、中島真弓、本多弥麗の4人。1オーバーの6位タイに、ルーキーの堀奈津佳ら5人が続いている。竹村真琴は4オーバーの24位タイ。工藤遥加は8オーバーの68位タイと出遅れた。
2012/07/05ANA PRINCESS CUP

大城、菊地姉が単独首位/ANA PRINCESS CUP 初日

国内女子のステップ・アップ・ツアー今季第2戦「ANA PRINCESS CUP」が、北海道の早来カントリー倶楽部で開幕。今週は女子のレギュラーツアーがオープンウィークということで、...
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

-3池田亜規 -1成田いづみ、水谷真規子 0上野藍子、藤崎莉歩、澤井瞳、穴井詩、大久保夢未 +1ユー・リンシエ、園田絵里子、西美貴子 +2久保啓子 +3井上 希、福田裕子、小竹莉乃 +4橋本香菜、高林
2011/11/19大王製紙エリエールレディスオープン

藤田幸希が単独首位!古閑美保は14位タイ

から1時間36分の中断を経て完了した2日目の競技。2日連続で「67」をマークした藤田幸希が通算10アンダーとして単独首位に浮上した。 1打差の単独2位にこの日「66」をマークしたツアー未勝利の上野藍子
2011/11/20大王製紙エリエールレディスオープン

李知姫がプレーオフを制す アン・ソンジュが2年連続賞金女王に

。さらに1打差の通算7アンダー5位タイに横峯さくら、上野藍子、北田瑠衣の3人。そして通算6アンダーの8位タイに入ったアン・ソンジュが、次週の今季最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

真佐美、三津桃子、茂木宏美、山崎恭子、山下一子、山田満里、山本薫里 【広島会場】 宮田佳美、青山加織、井芹美保子、上野藍子、岡本綾子、表純子、川西栄子、城戸富貴、木村成子、那須愛理、服部真夕、藤澤美佐代
2011/01/22

佐伯、ホステス連覇なるか!? 2位タイで最終日へ/台湾女子ツアー

できるか。 他の日本人選手では、若林舞衣子が通算7オーバーの10位タイ。成田いづみと中森正美が通算8オーバーの17位タイ。その他、池村美香、櫻井有希、前田久仁子、上野藍子、井上希、塩崎亜美、安居愛、佐藤宏美、石川彩子、木村実香が予選突破を果たしている。
2010/07/11全米女子オープン

P.クリーマーが暫定首位! 横峯は暫定11位

終え、通算10オーバー59位タイまでの68名が第3ラウンドに進出。日本勢では、上田桃子、宮里美香、上野藍子、森桜子の4名が姿を消した。 第2ラウンドを終えた時点で、通算イーブンパーの横峯さくらが
2010/07/09全米女子オープン

横峯さくらが2打差、6位タイ発進!ラングが単独首位

2オーバーの22位タイ、有村智恵が3オーバーの41位タイで続いている。宮里美香は6オーバーの73位タイ、上田桃子は9オーバーの111位タイ、上野藍子と森桜子は12オーバーの138位タイと出遅れる幕開けとなった。
2010/07/10全米女子オープン

雷雨のためサスペンデッド! C.カーが急浮上

している。また、上田桃子は通算13オーバーの106位タイ、森桜子は通算21オーバーの暫定145位タイ、上野藍子は通算22オーバーの暫定148位タイでホールアウト。予選落ちが濃厚となっている。
2009/10/23マスターズGCレディース

賞金女王をめぐる攻防!諸見里1位、横峯2位

・ウナ(韓国)、下村真由美、上原彩子、上野藍子の4人が続く。さらに、通算2アンダーの7位タイには、米ツアーで活躍する申智愛(韓国)、ステーシー・ルイスの他、佐伯三貴、馬場ゆかりらここ最近好調な選手達がつけている。