2021/11/20ザ・RSMクラシック

テーラー・ゴーチが単独首位に浮上

・ヒューズ(カナダ)とテイラー・ムーアが11アンダー4位で続いた。 アダム・スコット(オーストラリア)は通算4アンダー52位で予選を通過した。 前年大会覇者のロバートストレブは通算3アンダー72位で、ジェイソン・デイ(オーストラリア)らと並び、カットラインに1打及ばず予選落ちした。
2021/11/19ザ・RSMクラシック

セバスチャン・ムニョスが10アンダー「60」で首位発進

・ジョンソン、チェズ・リービーの4人が並んだ。 ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、ラッセル・ヘンリーら4人が8アンダー6位で続いた。 前年大会覇者のロバートストレブは4アンダー55位で初日を終えた
2021/10/16ザ・CJカップ

キース・ミッチェルが5打差首位 松山英樹は28位で週末へ

(オーストラリア)、ジョーダン・スピース、ハリー・ヒッグスが名を連ねた。 リッキー・ファウラーとティレル・ハットン(イングランド)が12アンダー6位。初日首位のロバートストレブは11アンダー8位に後退し
2021/10/15ザ・CJカップ

「61」のストレブが首位発進 松山英樹は5打差7位

◇米国男子◇ザ・CJカップ 初日(14日)◇サミットクラブ(ネバダ州)◇7431yd(パー72) 韓国で開催予定だった4日間大会が前年に続き、米国ラスベガスで開幕。ツアー2勝のロバートストレブが1…
2021/05/24記録

「全米プロゴルフ選手権」記録集

・ダフナー(2013年/オークヒルCC・2R) 岩田寛(2015年/ウィスリングストレイツ・2Rロバートストレブ(2016年/バルタスロールGC・2R)シャール・シュワルツェル(2018年/ベルリーブ…
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

・シンプソン ロバートストレブ ハドソン・スワッフォード ジャスティン・トーマス マイケル・トンプソン 17.前年のザ・ツアー選手権の出場資格獲得者 アブラム・アンセル ダニエル・バーガー キャメロン…
2021/01/10セントリートーナメントofチャンピオンズ

復活優勝の流れに乗るか? ハリス・イングリッシュ「明日が待ちきれない」

(7年ぶり)、ブライアン・ゲイ(7年ぶり)、ロバートストレブ(5年ぶり)と復活優勝が増えている。 「優勝争いは楽しいね。明日は勝つチャンスがあるから、待ちきれないよ」とイングリッシュ。ライアン・パーマーと並んだ首位から、ゴールテープを目指していく。(ハワイ州カパルア/今岡涼太)
2021/01/08セントリートーナメントofチャンピオンズ

トーマスが連覇へ首位スタート 松山英樹は出遅れ37位

・イングリッシュが「65」で回り、8アンダーの首位で滑り出した。 6アンダー3位にロバートストレブライアン・パーマー、パトリック・リード、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ニック・テーラー(カナダ)、イム
2020/11/23PGAツアーオリジナル

新シリーズの1Wも投入 ロバート・ストレブの優勝ギア

33歳のロバートストレブが「ザ・RSMクラシック」でプレーオフの末に、5年ぶりのツアー2勝目を挙げた。使用したクラブは以下の通り。 ドライバー:タイトリストTSi2(10度) シャフト
2020/11/22ザ・RSMクラシック

ザック・ジョンソンが2位浮上 ストレブとの3打差追う

ロバートストレブが「67」で回り、通算17アンダーとして後続とのリードを2打から3打に広げた。2015年の「マックグラッドリークラシック」以来となる2勝目に王手をかけた。 14アンダーの2位に
2020/11/21ザ・RSMクラシック

ストレブが「63」で単独首位浮上 小平智は予選落ち

72) 2コースを使う予選ラウンドで、この日プランテーションコースを回った選手たちが上位7位までを独占した。3位から出たロバートストレブが9バーディ「63」をマークして単独首位に浮上。2015年以来