2017/12/12

テレビ視聴者の指摘は受け付けない!ゴルフルール違反で来年から

外とする。 また、選手が罰に気づいていなかった場合、スコアの誤記による2罰打を科さない運用も同日から始める。 今年4月の海外女子メジャー「ANAインスピレーション」で、レキシートンプソンがテレビ視聴者からの指摘で4罰打を科された問題を受け、R&Aなどは映像利用のあり方を検討していた。
2017/05/04ワールドレディスサロンパス杯

川岸史果ら3人首位 イ・ボミ2打差、レキシー30位

レキシートンプソンは4バーディ、6ボギーの「74」でプレーして、2オーバー30位で初日を終えた。 今季の日本ツアー初出場となるアン・シネ(韓国)は1バーディ、4ボギーの「75」で、3オーバーの53位に
2019/09/24世界ランキング

渋野日向子が自己最高11位 畑岡奈紗は6位/女子世界ランク

畑岡奈紗は1ランク上げて6位。日本勢3番手の鈴木愛は26位で変わらず。以下、比嘉真美子が52位(2ランクダウン)、上田桃子が56位(4ランクアップ)、河本結が59位(6ランクダウン)と続いた。 1位のコ・ジンヨン、2位のパク・ソンヒョン(ともに韓国)、3位のレキシートンプソンなどトップ5に変動はなかった。
2017/11/15CMEグループ ツアー選手権

100万ドルのボーナスをかけた最終戦 上原彩子が出場

ランキング「レース・トゥ・CMEグローブ」の上位選手が出場し、ボーナス100万ドル(約1億1343万円)をかけて年間女王の座を争う。 ポイントレースはレキシートンプソンがトップ。パク・ソンヒョン(韓国)が2
2019/09/26インディ女子インテック選手権

優勝者は牛乳で祝福 「インディ500」隣接コースに横峯ら登場

2017年大会では、レキシートンプソンが初代女王に輝いた。昨年大会から72ホールに拡大され、パク・ソンヒョン(韓国)が通算23アンダーで並んだリゼット・サラスとのプレーオフを制した。 優勝者は「インディ
2019/09/12ソルハイムカップ

2年に一度の欧米対抗戦が開幕 米国選抜が3連覇に挑む

選手が出場。大会初日、2日目ともに午前にフォアサム4試合、午後にフォアボール4試合の計16試合が行われ、最終日はシングルスマッチで競い合う。 米国選抜は、世界ランキング3位のレキシートンプソンが出場
2019/08/28ポートランドクラシック

米女子ツアーは西海岸に 畑岡、上原らがランク上位に挑む

・ジンヨン(韓国)をはじめ、パク・ソンヒョン(同)、レキシートンプソンらトップ選手が集結する。 日本勢は前週5位の畑岡奈紗を筆頭に、前年大会で3位に入った上原彩子、横峯さくら、山口すず夏が出場する。
2019/07/15マラソンクラシック

キム・セヨンが逃げ切り優勝 上原46位、横峯51位

「65」で回り、通算22アンダーで5月「LPGAメディヒール選手権」に続く今季2勝目、ツアー通算9勝目を挙げた。 2位から今季2勝目を目指したレキシートンプソンは「66」とし通算20アンダーの2位
2019/07/12マラソンクラシック

上原彩子と野村敏京は20位発進 首位にアレーナ・シャープら

レキシートンプソン、イ・ジョンウン6(韓国)ら4人が5アンダー7位で追う。 上原彩子と野村敏京は「68」で回り、3アンダーの20位で滑り出した。横峯さくらは1アンダーの40位で初日を終えた。山口すず夏は2オーバーの99位と出遅れた。
2019/07/13マラソンクラシック

キム・セヨンが首位浮上 横峯さくらと上原彩子20位

」をマークし、通算11アンダーの単独首位に立った。 1打差の10アンダー2位にイ・ジョンウン6(韓国)。レキシートンプソン、ステーシー・ルイス、ジェニファー・カップチョが通算9アンダーで続いた。 横
2016/04/12ワールドレディスサロンパス杯

世界3位のレクシー・トンプソンが国内女子メジャーに初参戦

、米国女子ツアーで活躍する世界ランク3位のレクシー・トンプソンが出場することを発表した。 メジャー指定される前から「ワールドレディス-」を大会名とし、今年で44回目を数える歴史ある大会。例年、世界ランク上位
2019/07/10マラソンクラシック

横峯、上原、野村、山口が出場 オハイオでの4日間大会

・ソヨン(12年/ともに韓国)らベテランのビッグネームが歴代優勝者として参戦する予定。6月のメジャー「KPMG女子PGA選手権」を制したイ・ジョンウン6(韓国)のほか、世界ランキング4位のレキシー