2012/01/18サイエンスフィット

プロと上級者の違いは腰のキレ!

んです。 ミスショットが出るときには腰が左に突き出しがち 引っ掛けのミスは、クラブが下から入るミスと原因は同じです。腰の回転が不十分な状態で、インパクトからフォローにかけて、左に腰が突き出…
2011/05/25サイエンスフィット

高~いスライス。なんとかしたい!

は高いスライスばかりなのか?? 【参加者募集中】サイエンスフィットアカデミーのラウンドレッスン 今回の受講者は・・・ ダウンスイングの軌道を見る限り、クラブが外から入ってくることによって、カット気味に
2011/02/02サイエンスフィット

サイエンスフィット・アカデミーの全貌 スイングチェック編

、ようやくその姿を現すというケースもあるんです。これは、その典型だといえますね。 ボールに当てようとする意識がスイングを乱す 練習場やインドアスタジオでは、ミスショットの重みがコースとは全然違います
2011/03/09サイエンスフィット

SFアカデミーの全貌 ショートゲーム編

、ついつい出てしまう癖をミスなどを徹底チェック! 【参加者募集】サイエンスフィットアカデミーのラウンドレッスン 【撮影協力】千葉カントリークラブ野田コース 今回の受講者は・・・ 引っかける癖があって左を
2012/07/11サイエンスフィット

ドライバーとアプローチ。インパクトの軌道を揃えよう!

ドライバーショットはまずまず安定しているが、30ヤード以内のショートアプローチがとにかく苦手というのが今回の受講者。フルショットが安定しているのに、ショートアプローチが不安定になる原因は、ずばり軌道
2013/05/17アメリカNo.1ゴルフレッスン

美しいフィニッシュで引っかけ&プッシュを改善!

「我流のスイングを正したい」 「アイアンで番手なりの飛距離が出なかったり、ドライバーはプッシュアウトと引っかけのミスが多いですね。受講のきっかけは、GDOの大会に出て、我流でスイングしてきたことに
2013/06/19サイエンスフィット

プレーン改善に効く!右手1本スイング

ドライバーはフェード系だが、チーピンのミスも多く、ショットが安定しないというのが、今回の受講者。ご自身は、インサイドアウトに振る意識でスイングしているということだが、実際のインパクトの瞬間はこの
2012/06/20サイエンスフィット

全然ボールが上がりません!!

動きになっていました。諸悪の根源はクローズだったフェースにあったといえます。今回のレッスンで、体を正しく捻ることを覚えれば、どんどん腰が回ってきて、力強いドローボールが打てるようになります。トップのミス
2010/11/02サイエンスフィット

コースでなぜミスる?コースの落とし穴 アドレス編

ホールを終える…。そんな、コースで頻発するミスを一つ一つ徹底検証。今回は、アベレージゴルファーが特に陥りやすい、アドレスの罠について、ラウンドレッスンでじっくり考察いたします! 【撮影協力】フォレスト鳴沢
2012/02/22サイエンスフィット

左右に散るなら、まずハーフバックを疑え!

あります。しかも、開く度合いが一定しないので、インパクトのフェースの向きがバラバラになるんです。 ハーフショットでまっすぐに打てますか? まずは、ハーフバックでどれだけショットが乱れるのか、確認してみ
2014/07/24永井延宏のフェースコントロール

テークバックは、低く長くなんて思っていませんか?

フェースが開く原因は二つある アドレスからトップまでの間にフェースを開きすぎてしまうことがミスショットの大きな原因であることは前回までのお話でお伝えした通り。シャフトが右回転することでフェースが
2014/07/17永井延宏のフェースコントロール

いきなりフェースをガバッと開くとデスムーブA

ミスとなる動きのことを言います。さらにその中でもデスムーブ“A”とは、一言でいえばシャフトの過剰な右回転。シャフトが右回転すれば、当然フェースは開きます。正しい動きでもシャフトは右回転するのですが
2011/04/13サイエンスフィット

アイアンばかりが引っかかるチーピン爆弾を撤去!

でデータを細かく検証したところ、チーピン爆弾がしっかり潜んでおりました! ・サイエンスフィットアカデミーのラウンドレッスン 今回の受講者は・・・ ドライバーショットは素晴らしいですね。すごくきれいな
2011/08/31サイエンスフィット

グリップの握り直しに注意!

ですね。ショートアイアンのショットだけでなく、短いアプローチでも、その癖がもっと強まっているはずですよ。狙った方向より、とんでもなく左に行くことがあるでしょう。そんなときは、ミスした後に、クラブを体の
2009/09/09サイエンスフィット

今回の成果「飛距離のビッグロス、その原因を究明!!」

距離が伸びない。ロングアイアンが苦手で、アプローチのミスが目立つ。いろいろな悩みを抱えていた齋藤さんですが、このワンポイントレッスンから、スイング全体が劇的に変わってくると思います。これまでの
2012/03/14サイエンスフィット

スタンスを直せば30ヤード伸びる!?

アイアンは全体的に、ナイスショットした感じがなく、ウッドのミスも気に掛かる。スイングを全体的に見直して、レベルアップをはかりたいというのが今回の受講者。腰をしっかりと回して、ボールをヒットしているが
2009/10/07サイエンスフィット

今回の成果「スイングプレーンが改善し安定感倍増!」

なります。スイングの一部始終で、箱が体の真正面にあるのと、同じ動作でスイングできれば、曲がりが少なく、ショットの安定感が増すはずです。自宅などで、練習して位置関係を体で覚えましょう。 レッスン後の変化を