2020/01/14ヨーロピアンツアー公式

“アメイジング・グレース”が母国で復活優勝

「全英オープン」出場権を獲得。他にマーカスアーミテージとヤコ・アーラースも同大会の出場権を得た。 イングランドのアーミテージは最終ホールでバーディを奪い、通算16アンダーとしてロイヤルセントジョージズ
2020/01/13南アフリカオープン

グレースが「62」で逆転優勝 上位陣に全英出場権

位にトップから出て連覇を狙ったルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、5打差の3位にマーカスアーミテージ(イングランド)が続いた。 また大会は7月「全英オープン」(ロイヤルセントジョージズGC
2020/01/12南アフリカオープン

ウーストハイゼンが連覇へ単独トップ

・ウーストハイゼン(南アフリカ)が7バーディ、ボギーなしの「64」で回り、11位から通算15アンダーの首位に浮上した。 マーカスアーミテージ(イングランド)が第3ラウンドのベストスコア「62」で1打差の2位
2019/11/30アルフレッド・ダンヒル選手権

パブロ・ララサバルが首位浮上 3打リードで決勝へ

)。通算4アンダーの4位に、トーマス・アイケン(南アフリカ)、ジャック・シンブラー、マーカスアーミテージ(ともにイングランド)が続いた。 大会4勝のシャール・シュワルツェル(南アフリカ)は通算2アンダーの11位で決勝へ。アーニー・エルス(南アフリカ)はカットライン上の通算3オーバー61位で予選を通過した。
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・シウー 12:10(20:10) 池田勇太小平智 12:20(20:20) マーカス・キンハルト トーマス・ピータース 12:30(20:30) ボウ・ホスラー李昊桐 12:45(20:45) キャメロン
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ハーラル・マグナス 41:最終予選会(セントアンス・オールドリンクス) マーカスアーミテージ ジェームス・ロビンソン ジャック・シニア 42:最終予選会(ルネッサンスクラブ) トマス・カーティス グラン・フォレスト サム・ロック
2017/12/12ヨーロピアンツアー公式

シャルマが「ヨハネスブルグオープン」で欧州ツアー初制覇

カーヌスティGL行きのチケットを手にした。 通算15アンダーの5位にはイングランドのマーカスアーミテージが入り、2打差で同じくイングランドのジェームス・モリソンとデンマークのヨアキム・B・ハンセンが続いた
2017/12/11ヨーロピアンツアー公式

月曜決着へシャルマが南アフリカでの栄光に一歩前進

なったが、来年カーヌスティGLで開催される「全英オープン」の出場権が得られるトップ3入りを懸けた争いは益々白熱した展開となっている。 通算13アンダーにはイングランドのマーカスアーミテージ