2011/12/08WORLD

【WORLD】T.レーマンが2011年賞金王獲得

分ける必要があったが、結果2位タイには、カルカベッキア、ローレン・ロバーツ、マイケルアレン、ジェイ・ハースの4選手が入り、リーマンの賞金王が確定した。 2011年にシーズン3勝を挙げたのは、レーマンと
2001/08/02

世界で活躍する日本の選手たち(7月26日-8月5日)

現在賞金ランキング1位のブルース・フラッシャーと2位のアレン・ドイルのプレーオフとなったステートファームシニアクラシック、3ホールの戦いの末、優勝したのはドイル。 これで今年2勝目、ツアー7勝目を飾る
2002/03/16

世界で活躍する日本選手たち

の初優勝者となったのはマット・クーチャー。 昨年の秋、推薦枠を使って見事シード権を獲得したクーチャーは通算19アンダー、最終日はパッティングが冴えて、2打差をつけての優勝。 世界ランキングも50
2002/11/18

ヒュンダイチームマッチ

たフレッド・カプルス&マーク・カルカベッキアが決勝でリッチ・ビーム&ピーター・ロナード組と対戦し、ビーム&ロナード組が王座を奪取。 ピーター・ロナード 「今回は全てのパー3をバーディで決められた