2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

ジャスティン・トーマス マイケル・トンプソン ブレンドントッド キャメロン・トリンガーリ エリック・ファンローエン ハロルド・バーナーIII ライアン・フェルメール ジミー・ウォーカー マット・ウォレス
2020/08/03WGCフェデックス セントジュード招待

トーマスが今季3勝目で世界ランク1位へ 松山英樹は20位

ハーディングパーク)に向かう。 フィル・ミケルソン、ダニエル・バーガー、トム・ルイス(イングランド)がケプカと並ぶ2位に入った。 単独首位から出たブレンドントッドは「75」と崩れ、通算7アンダー15
2020/08/01WGCフェデックス セントジュード招待

トッドが2打差首位 松山英樹は33位に後退

◇世界選手権シリーズ◇WGCフェデックス セントジュード招待 2日目(31日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7277yd(パー70) 2位から出たブレンドントッドが5バーディ、ボギーなしの
2020/07/31WGCフェデックス セントジュード招待

ケプカ連覇へ単独首位発進 松山英樹は6打差15位

・ファウラーとブレンドントッドが続き、5アンダー4位にカン・スン(韓国)がつけた。 ジャスティン・トーマスが4アンダー5位タイ。ブライソン・デシャンボー、フィル・ミケルソン、セルヒオ・ガルシア(スペイン
2020/07/31WGCフェデックス セントジュード招待

【速報】松山英樹は2アンダー発進/WGC

バーディを先行。ティショットを右に曲げた難関5番でボギーを喫したが、6mを沈めた6番でバウンスバックした。9番で2打目を池に入れ、ボギーをたたいた。 9ホールを終えたブレンドントッド、12ホールを終え
2020/06/29トラベラーズ選手権

ダスティン・ジョンソンが13年連続の通算21勝目

(カナダ)とウィル・ゴードンが入った。 首位スタートのブレンドントッドは「75」と崩れ、通算13アンダーの11位タイに終わった。 50歳初戦となったフィル・ミケルソンは前日に続く「71」とし、通算11アンダー24位で終えた…
2020/06/28トラベラーズ選手権

ダスティン・ジョンソン2位浮上 ミケルソン7位に後退

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 3日目(27日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70) 4位で出たブレンドントッドが9バーディ、ボギーなしの「61」をマークし、通算
2020/06/21RBCヘリテージ

ワトニーと濃厚接触11人は陰性 「気の緩み」指摘する声も

、ルーク・リスト、2人のキャディら。米ゴルフチャンネルによると、ワトニーのキャディと今週同じレンタルハウスに滞在していたブレンドントッドのキャディも含まれ、結果が出てからも自己隔離しているという。陽性
2019/11/25ザ・RSMクラシック

タイラー・ダンカンが初優勝 小平智は74位

ブレンドントッドが続いた。トッドは首位スタートから「72」と落とし、3連勝はならなかった。 74位から出た小平智は2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「72」。通算イーブンパーの74位で今年の米国ツアー最…
2019/11/24ザ・RSMクラシック

ブレンドン・トッドが3連勝に前進 小平智は74位

ブレンドントッドが8バーディ、ボギーなしの「62」をマークし、通算18アンダーの単独首位に浮上した。2連勝で迎えた今週も優勝争いに絡み、2017年のダスティン・ジョンソン以来となる3連勝に王手をかけた
2019/11/23ザ・RSMクラシック

ダンカン「61」で首位浮上 小平智は59位で決勝進出

.トレイハンの3人が並んだ。 3週連続優勝がかかるブレンドントッドはプランテーションコースで連日の「66」とし、通算10アンダーの7位で決勝ラウンドへ向かった。 43位から出た小平智はプラン
2019/11/19マヤコバゴルフクラシック

ブレンドン・トッドが2週連続優勝 小平智は80位

ブレンドントッドが2週連続優勝を遂げた。暫定首位タイで残していた4ホールをパープレーでフィニッシュ。最終ラウンドを5バーディ、2ボギーの「68」として後続を1打差で振り切り、ツアー通算3勝目を飾った
2019/11/17マヤコバゴルフクラシック

イングリッシュが首位 小平智は63位で予選通過

13アンダーとして単独首位に立った。悪天候で進行が遅れた大会は17日(日)に決勝ラウンド36ホールを行う考えだ。 ボーン・テーラーが通算12アンダーの2位、ブレンドントッドが通算11アンダーの3位で
2019/11/16マヤコバゴルフクラシック

ダニー・リーが首位発進 小平智は62位

ダニー・リー(ニュージーランド)が9アンダー単独首位で発進した。リーは前半アウトの「29」で加速をつけ、惜敗した前年大会の雪辱に向けて最高のスタートを切った。 8アンダーの2位にブレンドントッド
2019/11/13マヤコバゴルフクラシック

マット・クーチャーが連覇狙う 小平智が出場

、「65」をマークしたダニー・リー(ニュージーランド)を1打差で振り切り、40歳4カ月21日でツアー通算8勝目を手にした。 前週の「バミューダ選手権」で6シーズンぶりの勝利を飾ったブレンドントッドが出場
2019/11/04バミューダ選手権

34歳ブレンドン・トッドがツアー2勝目

◇米国男子◇バミューダ選手権 最終日(3日)◇ポートロイヤルGC(バミューダ諸島サウサンプトン)◇6828yd(パー71) 2打差の2位で出た34歳のブレンドントッドが10バーディ、1ボギーの
2019/11/03バミューダ選手権

未勝利の27歳ヒッグスが2打差首位で最終日へ

、通算17アンダーとして単独首位に立った。2014年にプロ転向した27歳が初優勝に向け、後続に2打差をつけた。 通算15アンダーの2位にブレンドントッドブライアン・ゲイとボー・ホーグが通算14アンダーの…