2019/12/18タイマスターズ

今季アジアンツアー最終戦に片岡大育と大槻智春が出場

ランキング2位のスコット・ヘンド(オーストラリア)のほか、欧州ツアー3勝のニコラス・コルサーツ(ベルギー)、前週は日本開催の「日立3ツアーズ選手権」に出場したプラヤド・マークセン、タワンウィラチャン(ともにタイ)らが出場す…
2019/12/14日立3ツアーズ選手権

3ツアー対抗戦で石川遼、渋野日向子らが激突

。 前年6年ぶりに優勝したPGAチームは前年MVPのプラヤド・マークセン(タイ)、賞金王のタワンウィラチャン(タイ)のほか、JGTOチームとして4度出場経験があり、今年からシニア入りした谷口徹が推薦枠で出場する。
2019/11/25日立3ツアーズ選手権

3ツアー対抗戦 渋野日向子が初出場

(初)、小祝さくら(2)、上田桃子(5) ■国内シニアツアー プラヤド・マークセン(4)、タワンウィラチャン(初)、倉本昌弘(4)/(以下会長推薦)秋葉真一(3)、谷口徹(初)、グレゴリー・マイヤー
2019/11/20ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

41万円差で逆転賞金王のウィラチャン お気に入りは成田と水戸

◇国内シニア◇ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント 最終日(20日)◇鳩山カントリークラブ(埼玉)◇6970yd(パー72) 52歳のタワンウィラチャンが逆転で初のシニア
2019/11/20ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

ソク・ジョンユルが最終戦優勝 ウィラチャンが賞金王に

タワンウィラチャンは「67」をマークして通算5アンダーの5位タイで終え、プラヤド・マークセン(ともにタイ)を抜いて初の賞金王に輝いた。マークセンの連続賞金王は3年で途絶え、高橋勝成が達成した4年
2019/11/19ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

首位にソク・ジュンヨル 深堀圭一郎は8位発進

、深堀圭一郎、米山剛ら6人が並んだ。 賞金ランキング2位のタワンウィラチャン(タイ)、招待選手のコリン・モンゴメリー(スコットランド)はイーブンパーの28位。賞金ランク1位で今週不在のプラヤド
2019/11/18ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

シニア賞金王争いが決着! コリン・モンゴメリーが出場

、出場60人が賞金総額2000万円、優勝賞金360万円を争う。 賞金タイトル争いは1位のプラヤド・マークセンと2位のタワンウィラチャン(ともにタイ)の2人に絞られ、その差はわずか約35万円
2019/11/16エリートグリップ シニアオープンゴルフ

溝口英二が今季2勝目 賞金王争いは最終戦で決着へ

倉本昌弘、グレゴリー・マイヤー(米国)ら5人が並んだ。 前年覇者の鈴木亨は通算1オーバー22位で終えた。 賞金ランキング2位のタワンウィラチャン(タイ)は通算3オーバー28位。今大会で単独10位以内に
2019/11/15エリートグリップ シニアオープンゴルフ

水巻善典ら3人が首位発進 ウィラチャン24位

和宏と並んで3アンダー首位発進を決めた。 2アンダー4位に日本プロゴルフ協会(PGA)の倉本昌弘、グレゴリー・マイヤーら4人が並んだ。 今大会で単独10位以内に入れば、逆転で初の賞金王が確定する賞金ランキング2位のタワンウィラチャン…
2019/11/14エリートグリップ シニアオープンゴルフ

ウィラチャンの逆転賞金王確定なるか 鈴木亨が連覇を狙う

から出て5位に終わった伊澤利光にとってはリベンジの舞台。10月「福岡シニアオープン」に続く、シニア2勝目を狙う。 賞金タイトルの可能性はランキング1位のプラヤド・マークセンと同2位のタワンウィラチャン
2019/11/08富士フイルム シニア チャンピオンシップ

ウィラチャンが首位浮上 深堀圭一郎は6位に後退

◇国内シニア◇富士フイルム選手権 2日目(8日)◇江戸崎カントリー倶楽部(茨城)◇7070yd(パー72) 首位と1打差の2位から出たタワンウィラチャン(タイ)が、8バーディ、ボギーなしの「64
2019/11/07富士フイルム シニア チャンピオンシップ

ツアールーキーの深堀圭一郎が単独首位発進 /シニアツアー

、どういうシニアライフになれるかっていうことを探しながら」と気長に構える姿勢だ。 1打差の4アンダー2位に今季獲得賞金ランキング2位のタワンウィラチャン(タイ)がつけたほか、グレゴリー・マイヤー
2019/10/18トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

賞金トップのマークセン不在 タイトル争いは終盤戦

で同ランク2位のタワンウィラチャン(タイ)が約1000万円差、同3位の日本プロゴルフ協会会長、倉本昌弘が約1440万円差で追う展開となっている。
2019/10/13日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

白潟英純がツアー初V 倉本昌弘、塚田好宣ら2位

トリプルボギーの「72」で回り、通算12アンダーで逃げ切り、ツアー初勝利をメジャー大会で飾った。日本タイトル獲得で3年シードを手にした。 3打差の通算9アンダー2位にプラヤド・マークセン、タワン
2019/10/11日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

白潟英純が首位 3日目は競技中止で短縮へ

「競技者を減少して実施する場合がある」とし、13日の朝にカットラインを変更する可能性を示唆した。 通算10アンダーの2位にシニアルーキーの塚田好宣。通算9アンダーの3位にタワンウィラチャン(タイ)。通算
2019/09/28YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

寺西明が今季初優勝 2位に岡茂洋雄ら

アンダーの2位に清家和夫、奥田靖己、シニア参戦1年目の岡茂洋雄の3人。通算12アンダーの5位にタワンウィラチャン(タイ)と秋葉真一が続いた。 単独首位から出たソク・ジョンユル(韓国)は「71」にとどまり、倉本昌弘らと並んで…