2019/09/22サンダーソンファームズ選手権

セバスチャン・ムニョスが単独首位浮上

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 3日目(21日)◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7421yd(パー72) 第3ラウンドを9位で出たセバスチャンムニョス(コロンビア
2019/09/23サンダーソンファームズ選手権

ムニョスが初優勝 イム・ソンジェはプレーオフで敗れる

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 最終日(22日)◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7421yd(パー72) セバスチャンムニョス(コロンビア)が通算18アンダーで並ん
2020/03/04アーノルドパーマー招待

パワーランキングは4位 松山英樹は6度目の「パーマー招待」

いえる。 予選ラウンドはセバスチャンムニョス(コロンビア)、前週の「ザ・ホンダクラシック」で惜敗し3位だったトミー・フリートウッド(イングランド)と同組になった。 2週前の「WGCメキシコ選手権」を
2019/11/24ザ・RSMクラシック

ブレンドン・トッドが3連勝に前進 小平智は74位

。 通算16アンダーの2位にウェブ・シンプソンとセバスチャンムニョス(コロンビア)。通算15アンダーの4位にD.J.トレイハン。通算14アンダーの5位にイ・キョンフン(韓国)、リッキー・バーンズ、首位
2019/11/23ザ・RSMクラシック

ダンカン「61」で首位浮上 小平智は59位で決勝進出

14アンダーの単独首位に浮上した。 通算12アンダーの2位に、シーサイドコースを回ったセバスチャンムニョス(コロンビア)とライン・ギブソン(オーストラリア)、プランテーションコースを回ったD.J
2019/11/25ザ・RSMクラシック

タイラー・ダンカンが初優勝 小平智は74位

れた1ホール目をパーで分け合い、迎えた2ホール目。ダンカンは7.5mのバーディパットを沈めて決着をつけた。 通算18アンダーの3位にセバスチャンムニョス(コロンビア)。通算16アンダーの4位に
2019/09/29セーフウェイオープン

キャメロン・チャンプが首位浮上 ムニョスは2連勝を視野に

アンダーとし単独首位に浮上した。前週、ツアー初優勝を果たしたセバスチャンムニョス(コロンビア)ら後続を3打リードして最終日に挑む。 昨年10月の「サンダーソンファームズ選手権」でツアー初優勝を果たした
2019/09/23世界ランキング

ジョン・ラームがトップ5入り 松山は26位/男子世界ランク

・ラーム(スペイン)が1ランク上げ、ジャスティン・トーマスと入れ替わって5位となった。 米国ツアー「サンダーソンファームズ選手権」で日本ツアー初優勝を飾ったセバスチャンムニョス(コロンビア)が71
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・フォックス トム・ルイス マチュー・パボン マチュー・ワレンス ジェイソン・スクリブナー ディーン・バーメスター トービヨン・オルセン ポール・ワーリング クリストファー・レイタン セバスチャンムニョス
2017/07/09グリーンブライアー

ルーキー・ムニョスが完全優勝へ前進 2位にストレブ

◇米国男子◇ザ・グリーンブライアークラシック 3日目(8日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7287yd(パー70) 初日から首位を快走するツアールーキーのセバスチャン
2017/06/09フェデックス セントジュードクラシック

コロンビアのムニョスら4人が首位 岩田は149位と出遅れ

アンダーでマット・エブリー、スコット・ブラウン、スチュワート・シンク、セバスチャンムニョス(コロンビア)の4人が首位に並んだ。 ムニョスは、昨年ウェブドットコムツアーで1勝を挙げて賞金ランキング22位
2017/06/10フェデックス セントジュードクラシック

シュワルツェルら3人が首位に並ぶ 岩田は4戦連続予選落ち

勢は順調にスコアを伸ばし、この日5アンダー「65」で回ったチェズ・リービーと、セバスチャンムニョス(コロンビア)、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)の3選手が通算9アンダーの首位に並んだ。 通算
2017/07/10グリーンブライアー

23歳シャウフェレが初優勝 「全英」行き決定

振り切った。 シャウフェレはこの優勝により、2週後の「全英オープン」の出場権を手に入れた。 通算13アンダーの2位にロバート・ストレブが続いた。初日から首位に立っていたセバスチャンムニョス(コロンビア
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

(21:35) ルーカス・ハーバート ブライアン・スチュアードスチュワート・ヘイジスタッド(a) 8:46(21:46) フランクリン・フアン (a)セバスチャン・バスケスマイク・ミラー 8:57