2023/08/07LIVゴルフ

デシャンボー「58」で逆転 LIVゴルフ初優勝

(イングランド)が続いた。 4人1組の団体戦では、ペレイラ、プーチ、ホアキン・ニーマン(チリ)、セバスチャンムニョス(コロンビア)が属するトルクGCが通算49アンダーで優勝。デシャンボーが率いるクラッシャーズGCは46アンダーと3打及ばず2位となった。
2023/09/23LIVゴルフ

ガルシアら5人が首位発進 ケプカ16位

・ガルシア(スペイン)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、セバスチャンムニョス(コロンビア)、アニルバン・ラヒリ(インド)、ジェディア・モーガン(オーストラリア)が5アンダーとし、5人が首位に並ぶ混戦の
2023/09/25LIVゴルフ

デシャンボーが8打差逆転 LIV今季2勝目&団体戦も制す

スタートのセバスチャンムニョス(コロンビア)は「73」とスコアを崩し、通算11アンダーの4位。3打のリードを守り切れずLIV初タイトルを逃した。 イタリアで29日(金)に開幕する欧米選抜の対抗戦
2022/10/11米国男子

松山英樹は午前9時34分ティオフ/「ZOZO」予選組み合せ

(イングランド)と同組で10番からティオフする。 メジャー2勝のコリン・モリカワは午前10時29分に1番からマッケンジー・ヒューズ(カナダ)、セバスチャンムニョス(コロンビア)と同組。前週大会を制し、3週
2024/05/04LIVゴルフ

LIV4勝目へブルックス・ケプカが首位浮上 香妻陣一朗47位

・メロンク(ポーランド)。 初日首位発進のセバスチャンムニョス(コロンビア)は7アンダー10位に後退。年間ポイントレースでトップを走るホアキン・ニーマン(チリ)はキャメロン・スミス(オーストラリア)ら
2021/10/23米国男子

松山英樹が日本で米ツアー7勝目へ単独首位堅守

ツアー未勝利で34歳のキャメロン・トリンガーリがつけた。6アンダー3位にツアー3勝のブレンダン・スティール、同1勝のセバスチャンムニョス(コロンビア)、マット・ウォレス(イングランド)が並んだ
2022/09/08米国男子

「プレジデンツカップ」米国主将推薦はモリカワ、スピースら

)、コーリー・コナーズ(カナダ)、ミト・ペレイラ(チリ)、アダム・スコット(オーストラリア)、テイラー・ペンドリス(カナダ)、セバスチャンムニョス(コロンビア)、キム・シウー(韓国)、キャメロン・デービス(オーストラリア)、クリスティアン・ベゾイデンハウト(南アフリカ)、イ・キョンフン(韓国)