2012/07/21全英オープン

タイガー、3位浮上 最終18番でミラクルバーディ

が邪魔になるという理由で、2オンルートを選ばなかった。 11番でもティショットは4番アイアン。これは右ラフにミスをしてボギーになってしまった。スネデカーとスコットは2日間合計パー5ホールで2人とも通算
2011/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

好スタートのタイガー、バンカーセーブ率が今週の分かれ道

」は、タイガーが過去7回優勝を挙げている大会。タイガーは4月のマスターズの3日目、17番で木の下からのショットを打つ際に不安定なスタンスでの強振時に左膝を痛めてしまった。その後5月の「ザ・プレーヤーズ
2012/06/06サイエンスフィット

ドライバーばっかりなぜ曲がる??

で陥りやすいミスを明らかにしつつ、まちまちになりがちなボール・ポジションをきっちりと定める方法を伝授します! 今回の受講者は・・・ 右に出てさらに大きく右へという、OB一直線みたいなボールも目立ちます
2002/03/07

プロも困惑「ゴルフルール」の数々

「メモリアル」でスコット・ホークが自分のスタンスにかかる枝を身体で押さえつつスイングしたところ、「スタンス状況を改善した」として2ペナ。1987年の「ビュイック招待」でクレイグ・スタドラーが地べたに跪いて
2015/11/20topics

バンカーで何打損していますか?

「出すだけでイイ」では、平均80台は難しい! 「バンカーで何打損している?」 ――このように質問され、すぐに答えられるアベレージゴルファーは少ない。それは18ホール中何度かミスは出るが、脱出するだけ
2011/01/12サイエンスフィット

フック、チーピン完全撲滅!総集編

たくないときに限って左に行くのは、その大半がセットアップのミス。ターゲットに対して、フェースをスクエアにセットするまでは良いのですが、心理的にスタンスだけを閉じてしまうのがその原因です。左を嫌っている
2011/11/16スピード上達!

スライスの洗礼から、いかに脱却するか?最終回

についてレッスンしていきましょう。舞台は北海道クラシックゴルフクラブの4番ホールです。(受講者・西川さん、ゴルフ暦2年半、ベストスコア106) 【撮影協力】コナミスポーツクラブ目黒 スタンスを左に
2016/02/03女子プロレスキュー!

“直前のパット練習、これでOK♪” 山村彩恵

ティンググリーンでミス傾向を把握し、その日はどちらの構え方でいくのか決めてからスタートしてみよう。 【安定感アップ】 スタンス幅を狭める! 前ページの練習を行ってもまだストロークの安定感に欠けると思ったら、スタンス<…
2013/11/11PGAコラム

マックグラッドリークラシック、最終日の分岐点

たベアードは、悪いライと不格好なスタンスからのショットをトップして、ハザードへと入れてしまった。毎週、優勝の行方を決めるショットというものがいくつかある。初日のミスパットと最終日のミスはスコア上では
2014/01/13PGAコラム

J.ウォーカー、後半の猛攻で優勝

済みとなっている。 大混戦で迎えた最終日のポイントは、いかにボギーを減らすかにあった。3日目までは最低でも2ボギーを記録していたウォーカーは、バンカー近くのスタンスが取りにくいところからのショットを
2015/05/13女子プロレスキュー!

“距離感を「感覚」だけに頼らない!”坂下莉彗子

きたら、それぞれのスタンス幅で大小2つの振り幅を意識してみてください。3つのスタンス幅&大小2つの振り幅を組み合わせれば、6通りの距離が打ち分けられます。 「アウトサイド・イン」ならミス激減! 最後は
2015/10/14女子プロレスキュー!

ドロー・フェード自由自在! 球筋の打ち分け方 井上莉花

するのは「スタンスは打ち出し方向」「フェースはターゲット方向」ということです。 【ドローの場合】右を向いて、フェースはまっすぐ! ドローボールを打ちたいときは、右を向いてアドレスを取り、フェース面は
2016/06/23サイエンスフィット レッスン

ショートアプローチはロングパットのイメージで

誤ったアドレスがアプローチのミスを招く ざっくりやトップに悩まされるなど、アプローチが苦手な人のショットは、間違いなく、すくい上げるような軌道になっています。そして、ほとんどの人は誤ったアドレスをし
2016/10/26女子プロレスキュー!

“ラフからは体の回転で運ぶ” 中山三奈

ようなら、大きくフェースを開く必要はありません。フェースを開いてしまうと、ヘッドがボールの下に入りダルマ落としのミスにつながりますから。 “トゥ側”を浮かす! 一方で、近くに行かないとボールが確認でき
2015/12/05ヨーロピアンツアー公式

終盤のチャージでステンソンが一歩リード

」王者であるステンソンは同ホールをバーディとしたため、今度はステンソンが一歩抜け出す格好となった。 しかし、6番で2打目をミスしたステンソンは、バンカーでスタンスを取らざるを得なかった続く3打目の
2012/10/12日本オープンゴルフ選手権競技

日本オープン/ライブ写真速報 2日目

「(アンダーで回れるとは)想像つかなかったですね。ダボを打たなきゃいいというスタンスでプレーしていて、15番、16番は手前でいいというのがうまくピン横についてくれたし、途中10mのパーパットが入っ