2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

1949 ボビー・ルーク ロイヤルセントジョージズ 1948 ヘンリー・コットン ミュアフィールド 1947 フレッド・デーリー ロイヤルリバプール 1946 サム・スニード セント
2019/03/29コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

マット・ジョーンズら3人が首位 イム・ソンジェは1打差発進

日本を主戦場にしたツアールーキーが今週も好調をキープしている。 4アンダーの5位にブレイディ・シュネル、ジョナサン・バード、サムバーンズ、ロベルト・ディアス(メキシコ)、セップ・ストラカ(オーストリア)、アーロン・バデリー(オーストラリア)の6人が並んだ。
2018/10/29サンダーソンファームズ選手権

23歳チャンプが9戦目でツアー初優勝 初日から首位を守る

、初日から4日間首位を守る完全優勝。米ツアー自身9戦目での勝利となった。 4打差の通算17アンダー2位には、コーリー・コナーズ(カナダ)。通算15アンダーの3位に、カルロス・オルティス(メキシコ)とサムバーンズの2人が続いた。
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ルーカス・ハーバート クリストファー・バブコック サルマン・ラザ マイケル・ブロック サムバーンズ マッケンジー・ヒューズ スティーブ・ストリッカー ラント・グリフィン ブランデン・ソーンベリー
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

6:45(19:45) サムバーンズブライアン・ゲイディーン・バーメスター 6:56(19:56) ライアン・エバンスチョン・ユアン (a)梁津萬 7:07(20:07) ラッセル・ヘンリーアーロン
2018/03/11バルスパー選手権

ウッズが1打差2位で最終日へ コナーズは首位を堅守

並び1打差の2位タイで最終日を迎えることになった。 トップからは3打差、通算6アンダー5位タイにパトリック・リード、サムバーンズが続く。アダム・スコット(オーストラリア)とラッセル・ノックス(スコットランド)が「66」で4アンダー11位タイに順位を上げた。
2015/07/19バーバゾル選手権

石川遼は6打差22位で最終日へ 混戦の首位争いを追う

マークしたスコット・ピアシーとリッキー・バーンズ。通算13アンダーで首位に並び立ち、ピアシーは3季ぶり通算3勝目、バーンズはツアー初優勝に王手をかけた。 通算12アンダーの3位に、ジェイソン・ゴア、ウィル