2011/05/09新製品レポート

「やさしく打てるマニュアル系」ヨネックス EZONE ウェッジ

【ミーやん】EZONEからは単品ウェッジも発売されていて、これがカッコいいんです!バックフェースの刻印がシンプルで僕好み。小顔で操作性も良さそうですよ。 【タッキー】ヘッドは小さめだけど、少しグース…
2018/02/01HOTLIST2018

日本メーカーの技術の高さ エポン ツアー ウェッジ

エポン ツアー ウェッジ 総評 多くの人にとってエポンはノーマークだったかもしれないが、日本に本社を置く親会社の遠藤製作所は、ゴルフ業界では、多くのトップブランドの鍛造クラブヘッドを製造することで…
2018/02/01HOTLIST2018

溝の設計が緻密 ミズノ T7 ウェッジ

ミズノ T7 総評 ホウ素を注入した軟鉄を使用したミズノの画期的な鍛造ウェッジの製法は、同社のアイアンの製法で使用されてきた技術に端を発している。このアイアンの製法の強みは、薄いながら飛距離の出る…
2024/05/09ツアーギアトレンド

えっ!?マキロイのウェッジ これ「ボーケイ」だよね…

。 46、50、54度まではテーラーメイドのミルドグラインド4ウェッジだったが、その下の59度のロブウェッジが、タイトリストのボーケイウェッジにスイッチしていた。タイトリストのツアーレップによると…
2010/05/14新製品レポート

「フェース交換が可能」テーラーメイド TP XFT ウェッジ

【ミーやん】今回も注目の新製品ですよ!フェースを交換できるテーラーメイドの新ウェッジです。商品名の「XFT」は、「エクスチェンジャブル・フェース・テクノロジー」の略なんだそうです。略してしまうと…
2014/10/30新製品レポート

「フェース面がヤバイです!」ミズノ MP-T5 ウェッジ

【ミーやん】ちょっと見てくださいよ!ミズノの最新ウェッジは、フェース面がエライことになっています! 【ツルさん】すごいミーリング!そして未来感。オーソドックスさがウリのミズノとは思えないフェース面…
2012/02/06新製品レポート

「前モデルよりも扱いやすい!」キャロウェイ FORGED ウェッジ

【ミーやん】かっこいいウェッジですねー。軟鉄鍛造素材で仕上げがキレイです!それほど小ぶりでもないし、安心感を持って構えられますね。それはそうと「女性版 新製品レポート」が始まっていることは、タッキー…
2017/08/04中古ギア情報

ジョーダン・スピースを目指すウェッジ選び

もショートゲームの巧みさが目立つ選手だ。そんなスピースのウェッジ選びを参考にして、アプローチの達人を目指してみるのはどうだろう? 彼が使用しているのは「タイトリスト ボーケイデザイン SM6ウェッジ
2011/10/24新製品レポート

「テクニックを駆使できる」プロギア iD ウェッジ タイプC

【ミーやん】こんなにローバウンスのウェッジを打つのは久しぶり!なんとバウンス角が6度ですよ。ソールのトウ側とヒール側がきれいに削られていて、ツルっと丸くなっています。 【タッキー】このソールの丸みに…
2010/09/20新製品レポート

「オーソドックスな万能型」PING ツアーS ウェッジ

【ミーやん】このウェッジのバックフェースは、「S56アイアン」にそっくり!アイアンと揃えてバッグに入れるとカッコ良さそうですねー。 【タッキー】さすが、目の付けどころがミーハーでいいよね(笑…
2018/06/12topics

クラブは“顔”が命! 最新ウェッジを見比べ隊

2018年 ウェッジ8本の “見た目”を徹底解説 ウェッジを購入する際、何をポイントに置いて選んでいるだろうか。打感、振り抜き、スピンの掛かり具合…いや、まずは“顔”でしょ! ということで、最新…
2013/09/11金谷多一郎のクラブ一刀両断

マルマン コンダクター PRO-X ウェッジ

構えてみるとアスリート系ウェッジですね。ストレートネックで構えやすく、ソールの座りもいいです。スピンが効いてて、ボールのライなりに球すじがコントロールできます。 新東京ゴルフクラブ