2013/12/26

GDO編集部が選ぶ 2013年海外男子ツアー10大ニュース

「マスターズ」チャンプに> 雨模様の「マスターズ」最終日の午後は、リーダーが激しく入れ替わる接戦。それを制したのはA.スコットでした。若き逸材として名を馳せながらも、大スランプを経て見事復活。A
2020/11/01

ゴルフきょうは何の日<11月1日>

15番から3連続バーディを奪取。後続のアダムスコットに1差つけて逆転優勝を果たした。 プロ転向したのは2013年。同じ1993年生まれのジョーダン・スピースら同世代の活躍に刺激を受けてきたが、「正直
2021/01/01ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー2020年シーズン記録誕生の瞬間を振り返る

、初めてツアー優勝を遂げた21世紀生まれの選手として歴史にその名を刻んだ。 その1週間後、土曜のラウンドでニック・フラナガンがコースレコードに並ぶ「63」をマークし、最終的には優勝したアダムスコットと3
2020/11/16マスターズ

今平周吾は44位 “週末の宿題”は次回メジャーで

イーブンパー44位で終えた。 3日目はアダムスコット(オーストラリア)、この日はバッバ・ワトソンと連日歴代覇者と同組でプレー。インスタートから前半13番(パー5)では、1Wショットをクリークが隔てる左サイド
2020/12/31PGAツアーオリジナル

2020年ギア関連のトップストーリー

気性を失うことのないフィル・ミケルソンは、ビッグネーム第一号としてキャロウェイの47.5インチにスイッチし、時間を置かずにディラン・フリッテリ、ビクトル・ホブラン、そしてアダムスコットら、大勢の選手
2015/04/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑154>アーロン・バデリー(後編)

成し遂げるなど、輝かしい実績とともに登場した。同年には、豪州ジュニア時代から友人で、ライバルでもあるアダムスコットも米ツアーへ参加した。2人はAussie(豪州出身)の“ハンサム若手デュオ”として脚光を
2005/02/22ニッサンオープン

雨は止まず36ホールに短縮!A.スコットがプレーオフを制す

時点で通算9アンダーの首位に立っていたチャド・キャンベルとアダムスコットの2人によるサドンデス・プレーオフへ突入した。 プレーオフが行われたのは18番ホール。スコットはティショットを左にひっかけて
2020/11/08ビビント ヒューストンオープン

10年間で32勝 PGAツアー“最強”の大学は

(スペイン)のアリゾナ州立大が19勝で続き、ジョーダン・スピースらのテキサス大とアダムスコット(オーストラリア)らのネバダ大ラスベガス校が17勝で並ぶ。 「まずフェアウェイに置いて、そこから攻めるだけ
2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

・シャウフェレ スコッティ・シェフラー マティアス・シュワブ シャール・シュワルツェル アダムスコット ウェブ・シンプソン キャメロン・スミス ブラント・スネデカー ボブ・ソワーズ ジョーダン・スピース
2013/08/26PGAコラム

デイリーラップアップ:ザ・バークレイズ最終日

マスターズ王者のアダムスコット(オーストリア)が、並み居るライバルたちの挑戦を押しのけ、「ザ・バークレイズ」を制した。 最終日のスコットは、バックナインで2バーディしか奪えなかったものの
2020/10/16

ゴルフきょうは何の日<10月16日>

、勝負を決めた。 同年2月に主戦場の米ツアー「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で通算2勝目を挙げ、優勝候補筆頭として母国のナショナルオープンにプロとして初参戦した。期待値の高さはアダム