ニュース

米国男子ノーザントラストオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 ノーザントラストオープン
期間:02/14〜02/17 リビエラCC(カリフォルニア州)

P.ミケルソン、2位と1打差で最終日へ!

カリフォルニア州のリビエラCCで開催されている、2008年度の米国男子ツアー第7戦「ノーザントラストオープン」の3日目。フィル・ミケルソンが1打差に詰め寄られながらも、通算11アンダーで単独首位の座をキープしている。

前日、怒濤のバーディラッシュで首位に立ったミケルソンは、この日は4番でボギーが先行するも6番でバーディを奪い、フロントナインをイーブンで折り返す。バックナインは10、11番の連続バーディで波に乗るかと思われたが、16番でボギーとし、この日1アンダーの「70」でホールアウト。2位に1打差とリードはわずかだが、昨年プレーオフで敗れた雪辱を晴らすことができるだろうか。

通算10アンダーの単独2位でミケルソンを追うのは、ジェフ・クイーニー。1番、4番をバーディとした後、5番パー3でエースを達成してフロントナインを「31」、バックナインを手堅くイーブンでまとめ、3日目は4アンダーの「67」とした。1打差で射程圏にいるミケルソンを捕らえることができるか。

注目の日本勢では、今田竜二が連日のアンダーパーをマークし、通算3アンダーの13位タイに浮上。谷口徹は通算1オーバーの47位タイ。土壇場で予選通過を果たした丸山茂樹は、通算6オーバーの76位タイで最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ノーザントラストオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。