ニュース

米国男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

世界のトップ64人が集結! タイガー・ウッズは昨年のリベンジを果たせるか

2008/02/19 13:54

2008年WGC(世界ゴルフ選手権)の第1戦「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」が、2月20日(水)から2月24日(日)までの5日間、アリゾナ州にあるギャラリーGCで開催される。この大会はワールドランキング上位64人までの選手が出場し、トーナメント方式のマッチプレーで行われる。

昨年は、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)とジェフ・オギルビー(オーストラリア)が36ホールに渡る決勝戦を行い、34ホール終了時点でリードを2アップとしたステンソンが2アンド1で勝利。価値あるビッグタイトルを獲得した。

今年の注目は、今季2戦目の出場となるタイガー・ウッズ。今大会では、過去2度の優勝経験を持つタイガーだが、昨年は、3回戦でニック・オハーン(オーストラリア)に敗退する屈辱を味わっている。今シーズンは、すでに自身の初戦を優勝で飾り、リベンジへの勢いは十分。果たして、2003、2004年に続く大会3勝目を挙げられるのか? 目を離すことのできない戦いが繰り広げられる。

その他にも、フィル・ミケルソンビジェイ・シン(フィジー)、アーニー・エルス(南アフリカ)といった世界の強豪に、日本の片山晋呉谷口徹も加わり、見所満載となることは確実だ。

【主な出場予定選手】
T.ウッズP.ミケルソンS.ストリッカーE.エルスH.ステンソンJ.フューリックV.シン片山晋呉谷口徹

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。