ニュース

米国男子シェル・ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

連覇を狙うA.スコットが首位タイ発進!

米国男子ツアー第14戦「シェル・ヒューストンオープン」が、テキサス州にあるレッドストーンGCで開幕。大会連覇を狙うアダム・スコット(オーストラリア)と、ジェイソン・ワグナーが首位に並んで初日を終えている。

ディフェンディングチャンピオンとして今大会に参加しているスコット。初日から昨年の大会最終日を再現するかのような猛チャージを披露し、「63」をマーク。このハイペースにワグナーもついていき、1イーグル、7バーディでラウンド。スコットと並んで9アンダーで首位に並んでいる。

チャーリー・ホフマンは、インの前半で5つのバーディをマーク。後半に入ってボギーを叩くも、終盤に連続バーディをマークして首位から2打差の7アンダー。単独3位で初日を終えている。単独4位には、3連続バーディを奪うなど6アンダーとしたスティーブ・ストリッカーが続いている。

その他、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)が5アンダーの5位タイ。ジャスティン・レナードが4アンダーで9位タイと好位置で初日を終えている。フィル・ミケルソンはイーブンパーの55位タイとやや出遅れ。崔京周(韓国)は2オーバーの99位タイ、前週の「チューリッヒクラシック」を制したアンドレス・ロメロ(アルゼンチン)は3オーバーの114位タイと、初日から苦しい戦いとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 シェル・ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。