ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・バークレイズ
期間:08/21〜08/24 場所:リッジウッドCC(ニュージャージー州)

スコットが首位に浮上!松山、石川も決勝ラウンド進出

2014/08/23 07:47

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 2日目◇リッジウッドCC(ニュージャージー州)◇7,319ヤード(パー71)

スコアを伸ばす選手、崩す選手と順位が大幅に入れ替わった2日目。首位に浮上したのは、大会連覇を狙うアダム・スコット(オーストラリア)と「全米プロ」で過少申告があったと自ら名乗り出て失格になったキャメロン・トリンゲールの2選手。通算8アンダーまでスコアを伸ばした。

首位と1打差の通算7アンダー3位にはジム・フューリック、ブレンダン・トッド、ケビン・チャペルの3選手。通算6アンダー6位にはアーニー・エルス(南アフリカ)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)ら6選手が並んだ。

初日3アンダーの13位タイにつけた松山英樹は、スコアを1つ伸ばして通算4アンダーでフィニッシュ。順位は少しさげて16位タイとなったが、まだまだ上位が狙える位置につけている。4アンダー10位から出た石川遼は、出入りの激しいゴルフでスコアを2つ落とし、通算2アンダーの39位タイに後退。揃って決勝ラウンド進出を決めた。

また、初日に3オーバー102位タイと出遅れていた世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は、スコアを6つ伸ばして通算3アンダーの27位タイに浮上。通算1オーバー68位タイの79選手が決勝ラウンド進出となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2014年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!