ニュース

米国男子テキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 テキサスオープン
期間:09/27〜09/30 場所:ラカンテラGC(テキサス州)

首位のJ.レナードにM.クーチャーが忍び寄る

2001/09/30 09:00


テキサスオープン3日目。この日も風はなく、穏やかな天候となった。そして、単独首位に立ったディフェンディングチャンピオンのJ.レナードは、前日までの勢いは見られなかったが、スコアを3つ伸ばし首位をキープにした。

そのレナードに猛追をかけてきたのが、若手のM.クーチャーだった。1番ホールを3日連続となるバーディでスタートし、6番からは3連続バーディ。後半も3バーディ、ノーボギーの64をマークした。通算14アンダーは首位レナードに2打差の単独2位、最終日に逆転優勝を狙う。

<< 下に続く >>

6アンダー14位タイからスタートした横尾要は、スタートの1番パー5でバーディを逃すと、2番では前日同様ボギーを叩いてしまった。続く3番でもボギーを叩き4アンダー、そのままズルズルと後退してしまうかと思われた。しかし、その後は立ち直り8番でこの日初めてのバーディを奪うと、その後もバーディを4つ奪い9アンダーまで伸ばし9位に浮上した。今シーズン3度目のトップ10入り、3月のホンダクラシックで記録した自己ベストの7位を上回るか注目したい。

2日目に4位まで順位を上げたJ.パーネビックは、7番から3連続バーディを奪うなど12アンダーまでスコアを伸ばした。しかし、後半ショットが乱れダブルボギーを叩くなど、スタート時の9アンダーに戻してしまい横尾と同じ9位タイに後退してしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 テキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!