ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ザ・バークレイズ
期間:08/23〜08/26 場所:ベスページステートパーク(ニューヨーク州)

P.ハリントンが単独首位!T.ウッズは14位T発進

◇米国男子プレーオフシリーズ初戦◇ザ・バークレイズ初日◇ベスページステートパーク(ニューヨーク州)◇7468ヤード(パー71)

全4試合が組まれている「FedEx Cup」プレーオフシリーズの初戦、王者の座を争う戦いが開幕した。その初日、アイルランドのパドレイグ・ハリントンが「64」をマークして、単独首位の好スタートを切った。

<< 下に続く >>

ハリントンは序盤3番(パー3)でボギーが先行するが、続く4番、7番のパー5できっちりとバーディを奪って取り返すも、後半に入り猛チャージ。11番から14番では4連続バーディ、さらにその後も連続バーディを次々と奪うなど、一気にスコアボードを駆け上がった。

首位と1打差、6アンダーの2位タイにはニック・ワトニーブライアン・ハーマンの2選手、5アンダーの4位タイにはセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ゲイリー・クリスチャン(イングランド)、ジミー・ウォーカーの3選手が続いている。

昨年覇者のダスティン・ジョンソンは、チェ・キョンジュ(韓国)、リッキー・ファウラーらと並び4アンダーの8位タイ。そのほか、タイガー・ウッズは、フィル・ミケルソンルーク・ドナルド(イングランド)らと並び3アンダーの14位タイ、現在世界ランク首位に立つロリー・マキロイ(北アイルランド)は2アンダーの26位タイとまずまずのスタートを切っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ザ・バークレイズ




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!