ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 BMW選手権
期間:09/15〜09/18 場所:コグヒルGC(イリノイ州)

J.ローズが首位発進! W.シンプソンも好調キープ

米国男子ツアー「FedEx Cup」プレーオフ第3戦「BMW選手権」が15日(木)、イリノイ州のコグヒルGCで開幕。初日、単独首位スタートに成功したのはイングランドのジャスティン・ローズだった。

今季未勝利のローズは出だしの10番から2連続バーディ発進。13番をボギーとするが、その後7つのバーディを奪った。今季の自身ベストスコア「63」で8アンダーをマークし「間違いなくここ数年で一番のラウンド」と会心の笑み。パーオンを逃したのはわずかに2ホールだけ。そしてパー3を除く14ホールすべてでフェアウェイキープに成功。同組のジム・フューリックも「すさまじいラウンドだった」と舌を巻いた。

<< 下に続く >>

そして2打差の2位タイにはマーク・ウィルソンウェブ・シンプソンの米国勢。2週前のプレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」で今季2勝目を手にし、「FedEx Cup」ポイントでトップに躍り出たシンプソンは6バーディ、ノーボギーと今週も抜群の安定感を発揮。「タフなコースとコンディションだったけれど、良い一日になった」と2連勝へ向けて好位置につけている。

4アンダーの単独4位には韓国のチェ・キョンジュ。3アンダー、5位タイにはジム・フューリックカミロ・ビジェガス(コロンビア)、ジョン・センデン(オーストラリア)が並ぶ。また、2アンダーの8位タイグループにはリッキー・ファウラーハンター・メイハンセルヒオ・ガルシア(スペイン)ら10選手がひしめいている。

フィル・ミケルソンは1オーバーの37位タイ、ルーク・ドナルド(イングランド)は4オーバーの56位タイと苦しい初日に。さらに同大会の昨年王者で、現在「FedEx Cup」ポイント2位のダスティン・ジョンソンは5オーバー、60位タイと大きく出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!