ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 RBCカナディアンオープン
期間:07/23〜07/26 場所:グレンアビーGC(カナダ)

落雷の影響で2日連続のサスペンデッドに!暫定単独首位にはJ.ケリー

2009/07/25 10:16


カナダにあるグレンアビーGCで開催されている、米国男子ツアー第30戦「RBCカナディアンオープン」の2日目。通算11アンダーでジェリー・ケリーが暫定単独首位に立っている。

前日の途中サスペンデッドの影響を受け、第1ラウンドの残りラウンドの消化から始まったこの日。3位タイからスタートしたケリーは、連続バーディで第2ラウンドの幕を開ける。さらに1バーディ追加して前半を終了。後半は13番からボギーを挟んで2つバーディを奪ったところでサスペンデッド。3ホールを残して通算11アンダーの暫定首位にポジションを上げている。

そのケリーを1打差で追っているのは、カミロ・ビジェガス(コロンビア・15H終了)、マーティン・レアード(スコットランド・17H終了)、ティム・ヘロン(16H終了)、ネイサン・グリーン(オーストラリア・12H終了)の4人。ヘロンとグリーンの安定感が目立ち、順位が入れ替わった状態で第3ラウンドを迎える可能性もある。

首位で2日目を迎えたケビン・ナは、この日コースに出ることなく終えており、スコアは変わらず通算9アンダー。順位はで暫定6位タイに後退している。また、レティーフ・グーセン(南アフリカ)もスタートできないままサスペンデッドとなっており、通算7アンダーのまま、暫定9位タイとなっている。また前回覇者のチェズ・リービー今田竜二もスタートすることなく、1オーバーのまま、暫定115位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!