ニュース

米国男子マヤコバゴルフクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 マヤコバゴルフクラシック
期間:02/24〜02/27 エル・カマレオンGC(メキシコ)

A.バデリー、今田竜二が出場! 本命不在の中、優勝を手にするのは!?

米国PGAツアーの第8戦「マヤコバゴルフクラシック」が、2月24日(木)から27日(日)までの4日間、メキシコのエル・カマレオンGCで開催される。今大会は、世界ランキング上位64人が出場する「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」と同週開催のため、上位陣は不在となり、多くの選手に優勝のチャンスがある。

昨年の大会では、キャメロン・ベックマンが、前日まで首位を快走していたジョー・デュラントを退け、通算15アンダーで逆転優勝を飾った。以降はタイトルを手にしていないが、今季の「ウェストマネジメント フェニックスオープン」では13位タイでフィニッシュ、連覇をかけて今大会に挑む。

また、先週の「ノーザントラストオープン」で4年ぶりのツアー3勝目を飾ったアーロン・バデリー(オーストラリア)が出場予定となっている。この優勝を機に、勢いに乗っているバデリーが2週連続優勝を狙う。

日本からは今田竜二が出場する。先週の「ノーザントラストオープン」では初日から下位に沈み、通算15オーバーの139位タイで第2ラウンドのホールアウト前に棄権している。今シーズン5戦を終えてもスロースタートが続いているが、暖機運転を程なく終え、攻勢に転じる今田の活躍に期待したい。

【主な出場予定選手】
C.ベックマン今田竜二A.バデリーF.ファンクB.ファクソンB.ウィークリーC.ハウエルIII、J.パーネヴィック、C.キャンベル、T.レーマンJ.クック、N.グリーン

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 マヤコバゴルフクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。