ニュース

米国男子ビュイックインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ビュイックインビテーショナル
期間:02/05〜02/08 場所:トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

C.ビジェガス、首位を堅守!今田竜二は17位タイ

カリフォルニア州のトーレパインズGCで開催されている、米国男子ツアー第5戦「ビュイックインビテーショナル」の2日目。カミロ・ビジェガス(コロンビア)が通算11アンダーで単独首位に立っている。

初日、猛チャージを見せてスタートダッシュに成功したビジェガス。単独首位で迎えた2日目は一転して3バーディ、1ボギーと手堅いゴルフ。スコアを2つ伸ばして通算11アンダーとし、首位の座を守っている。明日は巻き返しを図り、リードを広げたいところだ。

<< 下に続く >>

単独2位に浮上してきたのが、ジョン・ロリンズ。インの前半、3バーディで折り返すと、後半は1イーグル、4バーディと爆発。最終ホールをボギーと画竜点睛を欠いたが、ベストスコア「64」をマークし、ビジェガスと1打差まで肉薄。明日もこのペースを維持し、トップを奪うことができるか?注目したい。

通算7アンダー、単独3位には3連続バーディなどで、好スコアをマークしたチャーリー・ホフマンが続いている。注目の今田竜二は連続ボギースタートと、立ち上がりからつまずいたが、後半は3連続バーディをマークするなど巻き返しを披露し辛うじてスコアをキープ。順位は1つ後退し17位タイでホールアウト。決勝ラウンドでの大暴れに期待したい。フィル・ミケルソンも未だエンジンがかからず、通算2アンダー。17位タイで2日目を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ビュイックインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!