ニュース

米国男子セントリートーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ
期間:01/04〜01/07 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

松山英樹は5位 J.ラーム初のトップ3/男子世界ランク

2018/01/09 07:09


2018年最初となる7日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、米国ツアー「セントリートーナメントofチャンピオンズ」を4位タイで終えた松山英樹は、5位から変動はなかった。トップ10では、大会2位のジョン・ラーム(スペイン)がジャスティン・トーマスと入れ替わる形で4位から3位に浮上。ラームは初の世界トップ3入りとなった。

8打差の圧勝で今季1勝目を飾った世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは56ポイントを加算。ランク2位のジョーダン・スピースとの差を2.1676ポイントに広げた。

ほかの日本勢の出場はなかったが、池田勇太は35位から36位に後退。宮里優作は50位、小平智は51位で変わらなかった。

今週は米国ツアー「ソニーオープンinハワイ」が開催され、日本からは宮里、小平、今平周吾片岡大育小鯛竜也の5人がいずれも推薦枠で出場する。

関連リンク

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~