ニュース

米国男子ウィンダム選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ウィンダム選手権
期間:08/18〜08/21 場所:セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)

松山英樹が4ランク浮上で16位/男子世界ランク

21日付けの男子世界ランキングが発表された。米国男子ツアー「ウィンダム選手権」で3位の松山英樹が4ランク浮上し16位となった。3週間ぶりの試合でランクを上昇させ、次週「ザ・バークレイズ」からプレーオフシリーズに入る。

優勝したキム・シウー(韓国)は115位から62位に順位を上げた。2位のルーク・ドナルド(イングランド)は26ランクアップで64位。予選落ちに終わった岩田寛は4ランクダウンで211位となった。

<< 下に続く >>

欧州ツアー「D+D レアル チェコマスターズ」で優勝したポール・ピーターソンは218ランクアップし180位となった。2位となったトーマス・ピータース(ベルギー)は54位。前週「リオデャネイロ五輪」でも4位に入っており、2週間で10ランク上がった。

世界ランク1位はジェイソン・デイ(オーストラリア)がキープするなど、トップ10に変動はなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ウィンダム選手権




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!