ニュース

米国男子ノーザントラストオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ノーザントラストオープン
期間:02/13〜02/16 リビエラCC(カリフォルニア州)

R.ガリガス、善戦の秘密は「リビエラ愛」

2014/02/14 14:26

By Helen Ross, PGATOUR.COM

「ノーザントラストオープン」の会場・リビエラCCとは、いまひとつ相性が良くなかったロバート・ガリガス

彼は同大会にこれまで4度出場しているが、その中で一番良かった成績は2011年の51位タイで、予選を通過したのもこの時だけだった。当時は9ラウンドを回ってイーブンパーだったのは1度だけ、スコアは「69」だった。

しかしガリガスは、その悪循環を今大会の初日で断ち切った。この日は「67」の好成績でホールアウトし、首位と1打差につけたのだ。

では何が変わったのだろうか? それは“心のありよう”だ。

「自分の態度を根底から変えたんだ」と、ガリガスは言う。「『リビエラは苦手だ』と自分に言い聞かせるのをやめたんだ。その代わり、この場所は一年を通して自分のお気に入りのコースだと思い込んだ。するとこれまでで最高の状態になったのさ。グリーンでは信じられないほどボールが転がる。そんなの、ポアアニュア(ポアナ芝)のグリーンでは滅多にないことだよ」

「自分の心持ちとコースの状態が整ったから、今日はすべてが順調に行ったんだと思う」

最初のホールでグリーンサイドのバンカーに入れてしまうミスをした時には、「ここは大好きな場所」だと言い聞かせていたというガリガス。その気持ちは、今回の8番ホールからの連続4バーディを奪ったのと共に強くなっていたことだろう。

「週の初め、僕は練習ラウンドでプレーはしないと言い、一度もゴルフコースに足を運ばなかった」と振り返るガリガス。「僕は一度だけボールを打って、チップにパットと続けた。そして自分がこれまでプレーしてきたゴルフコース同様、リビエラも愛していると暗示をかけたんだ」。

そんなガリガスは「ティショットにアイアンショット、パットまで次々と決まった。だから今週は最後まで、この心持ちでプレーしていく」という。

情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 ノーザントラストオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~