ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米オープン
期間:06/13〜06/16 場所:ペブルビーチGL(カリフォルニア州)

首もとにはテーピング ウッズは予選2日間を悔やむ

◇メジャー第3戦◇全米オープン 3日目(15日)◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075yd(パー71)

ポロシャツの襟もとから黒いテーピングが見え隠れしていた。ムービングデーの日中の気温は17℃前後を行ったり来たり。冷たい海風が身を打つ。タイガー・ウッズは「寒い時はあちこちが痛むんだ。何年も前からね。痛みが腰にない時は、首に来たり、背中やひざに来たり…」。43歳はいつもコンディションが万全というわけではない。

イーブンパー32位で迎えた第3ラウンドは出だしでつまずいた。「スタートが悪かった。3ホールで2オーバー(2ボギー)。簡単なホールだったのに…きょうはそこから戻すのに懸命だった。それはできたと思う」。バーディとボギーが5つずつ出て「71」。通算イーブンパーのまま27位タイ、首位のゲーリー・ウッドランドとは11打差になった。

身体の痛みは「いや、きょうは今週は良いスコアで回るチャンスがあった」と言い訳にしなかった。悔しさをにじませたのが予選ラウンド2日間のプレー。「きょうは戦えたし、初日、2日目が良ければ、上位の選手に近づけていたはずだ」

19年ぶりのペブルビーチGLでの優勝、4月の「マスターズ」以来のメジャー通算16勝目、サム・スニードに並ぶツアー最多の通算82勝目は風前の灯火になった。(カリフォルニア州ペブルビーチ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。