ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

50位タイ発進の石川遼、連続ボギーにも「粘れるようになってきている」

2013/05/24 09:48


米国男子ツアー「クラウンプラザインビテーショナル」が23日(木)、テキサス州のコロニアルCCで開幕。前週の「HPバイロンネルソン選手権」で今季初のトップ10フィニッシュを果たした石川遼が参戦し、1打及ばず予選落ちを喫した昨年のリベンジを懸け初日に臨んだ。

「体調が良くなかった。コース上ではなんとかなりましたけど」と、ホールアウト後に腰の痛みがあったことを明かした石川。インコースからのスタートとなった第1ラウンドは、2つ目のバーディを奪った直後の13番から3連続ボギーを叩く苦しい前半戦を迎えた。13番のパー3では、グリーンを外したティショットからのアプローチをミスしてボギー。14番では、ティショットを大きく右に曲げるなど、痛みの影響が石川のスイングに少なからずも“ズレ”を生じさせた。

「トレーニングを増やして、自分では体も強くなったつもりだけど、それでも良くない日も出てくる。腰の状態は波があるので、それも前提としながら調整している」。今週は練習ラウンドも思うように行えていないことにも、「どこかに不安があるとモチベーションを100%というわけにはいかない。でもこれで良しとして行かなきゃいけない」と気持ちを切り替えた。

しかしその後は再度流れを引き寄せてアンダーパーでフィニッシュ。5バーディ、4ボギーの「69」でラウンドし、1アンダーの50位タイで初日を終えた。「だんだん、全体的に粘れるようになってきている。ボギーを簡単に打たないように。それでバーディも獲れていければ、まだまだいけると思います」と自信も覗かせる。「残り3日間で10アンダーが目標。明日は5アンダーを目指してやりたい」と、さらなる攻勢を誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 クラウンプラザインビテーショナル

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。