ニュース

米国男子ワールドコム・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ワールドコム・クラシック
期間:04/18〜04/21 場所:ハーバータウン ゴルフリンクス(サウスカロライナ州)

「ワールドコム」上位者インタビュー

ジャスティン・レナード「過去のここでの成績を見ると、優勝できたことは本当に嬉しいです。というのも、最近自分のプレーを見直してさまざまな点で改善してきたことが成果として現れた証拠ですからね。
今日はみんなも苦戦していたけど、12連続パーで始まったから我慢のゴルフだった。もちろん、嬉しいパーセーブもあったけど、今日は7回か8回くらいしかグリーンオンできていなくて、その中で大きく崩れずにミスも最小限に抑えられて本当によかったと思っています。ここ数年、優勝から遠のいてしまっていたし、またシーズンの前半戦で優勝したのは初めてなので、自分の調子を早くから持ち上げられたことは嬉しいですね。」

ヒース・スローカム(2位)
「今日のプレーには満足しています。4日間とも満足の行くプレーだったと思います。今日の16番でティショットをミスしてダブルボギーになってしまったこと以外はすべて完璧だったと思います。優勝争いにも入れたし、満足しています。」

フィル・ミケルソン(3位)
「前半9ホールがひどかったね。フロントナインで2オーバープレーなんて、ひどすぎた。でもバックナインに入って、スローカムやレナードがボギーを叩いていることを知って、チャージをかければ間に合うかと思ったんだ。上がりの4ホールすべてバーディ狙いでいったのに、2つしか取れなかった。チャージをかけるのが遅すぎたね。」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ワールドコム・クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!