ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)

【藤田寛之専属キャディ・梅原敦の全英OPレポート〈4〉】

2011/07/15 08:22


小雨が混じる強風の中をスタートし、本当に素晴らしいゴルフを展開していたのに、15番からの上がりの4ホールを4連続ボギー。14番の短いバーディパットを決めきれなかった事が、少なからずその後の流れに影響したような気がします。

しかし藤田さん、良いゴルフでした。前半の内容はショット、パットともにほぼ完璧でしたもん。
それだけに、あの上がりの連続ボギーは痛いなー。“たられば”を言ったらキリがないけど、14番がバーディだったら、きっと1オーバーではホールアウトしていたでしょうね。でもまぁ、後からなら何とでも言えますから。ごちゃごちゃ言っても結果が全てです。

スコアの事は置いといて、やっぱりリンクスのコースは面白いですね。風、バンカー、フェアウェイの傾斜やグリーンの固さ、それにピンポジションなどなど。それら全てを人間の持つ五感で感じなきゃいけないんです。

“自然臭さ”みたいなものがここにはたくさん凝縮されていて、感じた部分に感じたままにボールを転がしていくって言うか。そういうのがたまらなく面白い。だからキャディをやっていても本当に楽しいんです。普段はほとんど思わないんだけど、こっちのリンクスのコースはどんなコースでもいいからいつの日か自分でもプレーしてみたいなって思いますね。

今日はお昼から夕方にかけて風が止んだせいで、朝早いスタートだった藤田さんの順位は大きく下がりました。かなり出遅れたけど、今の藤田さんの調子なら今日の遅れは必ず取り返せるはず。
だから何としても4日間やりたいんです。できれば明日は朝から風が吹いてくれると嬉しいんだけど・・・そんな都合良くは行くわけないですよね。

でも先週ツイてなかったんだから、今週は良い事があってもいいでしょ!お願いします神様。明日の夜はみんなで気分良く乾杯させて下さい。

とにかく頑張らなきゃ!絶対、絶対4日間やりますからねー。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。