ニュース

米国男子WGCワークデイ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 WGCワークデイ選手権
期間:02/25〜02/28 場所:ザ・コンセッションGC(フロリダ州)

2021年 WGCワークデイ選手権
期間:02/25〜02/28 場所:ザ・コンセッションGC(フロリダ州)

【速報】松山英樹は4つ伸ばして3日目終える/WGC3日目

2021/02/28 07:35


◇世界選手権シリーズ◇WGCワークデイ選手権 3日目(27日)◇ザ・コンセッションGC (フロリダ州)◇7474yd(パー72)

6アンダー12位で出た松山英樹は6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーに伸ばした。ホールアウト時点で6位前後。

<< 下に続く >>

前半に1つ伸ばした。後半に入り、316ydの12番パー4でティショットをグリーン左のバンカーまで運びバーディ。14番(パー3)では、ショートサイドのグリーン左に外したもののチップインバーディを決めた。

8.5mをねじ込んだ16番、2打目をグリーン手前まで運んだ17番(パー5)で連続バーディを奪った。最終18番でボギーを喫した。

2位で出たコリン・モリカワが3ホールを残して、通算16アンダーの首位に立っている。

稲森佑貴は3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず、通算3アンダーでホールアウトした。

【速報】松山英樹は前半に1つ伸ばす/WGC3日目

◇世界選手権シリーズ◇WGCワークデイ選手権 3日目(27日)◇ザ・コンセッションGC (フロリダ州)◇7474yd(パー72)

12位で出た松山英樹は前半アウトを2バーディ、1ボギーの「35」(パー36)でプレーし、通算7アンダーとして折り返した。

グリーン手前のバンカーから直接入れた1番でバーディ発進。3番(パー5)でバンカーからの3打目を60cmに寄せて、さらに伸ばした。ティショットがバンカーにつかまった7番(パー3)でボギーを喫した。

6ホールを終えたコリン・モリカワが通算12アンダーとして、首位に立っている。

稲森佑貴は12ホールを終えて、通算3アンダーとスコアを伸ばせていない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 WGCワークデイ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!