ニュース

米国女子ショップライトLPGAクラシックby Acerの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ショップライトLPGAクラシックby Acer
期間:06/08〜06/10 場所:ストックトンシービューホテル&GC(ニュージャージー州)

惜敗の横峯さくら キャリアベストスコア「いまは自信ある」

2018/06/11 09:14


◇米国女子◇ショップライトLPGAクラシックby Acer 最終日(10日)◇ストックトンシービューホテル&GC (ニュージャージー州)◇6177yd(パー71)

20位タイから出た横峯さくらは「61」でプレーし、通算15アンダーの2位で終えた。キャリアベストスコアで追い上げたが、米ツアー初優勝に1打届かなかった。

<< 下に続く >>

最終組の7つ前からの反撃は、イーグルを奪った前半3番(パー5)から始まった。前半に6つスコアを伸ばし、タイトルを狙える位置に浮上した。

後半はパットがさえ、7mのスライスラインを決めた後半13番から3連続バーディを奪った。首位に並んで迎えた終盤17番は、下り3mのバーディパット。キャディを務めた夫の森川陽太郎さんからアドバイスを受け「わたしはオーバーをするのを恐れていたけど、落ち着いてできた」と決めた。クラブハウスリーダーとなり、後続の結果を待った。

最後は「63」をマークしたアニー・パークに優勝をゆずったが、2014年「ミズノクラシック」の4位を上回る主戦場での自己最高位。「きょうはベストスコアを出せて、とても幸せだった」と振り返った。

国内23勝の横峯は、昨季ショット不振に陥り、賞金ランキング137位で米ツアーのシードを失った。最終予選会でも、今季の限定的な出場権しか得られなかった。改めて米ツアーを中心に戦う意向を示し「去年のわたしは自信がなかった。でもいまは自信があるから」と完全復活を誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ショップライトLPGAクラシックby Acer




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!