ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ルーキー畑岡奈紗、ピン直撃弾から初バーディ!

2017/01/27 08:15


◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 初日(26日)◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73)

米国女子ツアーのプロデビュー戦となった畑岡奈紗が、3番(パー3)でピンを直撃するティショットを放って初のバーディを奪った。「理想的なスイングができた」と満足気。この日は4バーディ、3ボギー「72」として、1アンダー50位で発進した。

アマチュア時の昨年に「日本女子オープン」を制した大物ルーキーは、バハマでも鋭いショットを披露した。アウトから出て167ydの3番。「少し大きめのクラブを持った」というティショットはピンに当たって手前1.5mに止まり、これを沈めた。

続く4番(パー5)でボギー。6番から連続バーディとしたが、10番から連続ボギーをたたいた。貯金を吐き出す展開に「もったいない。パー5で2ボギーをたたいたので」と悔やんだ。夢舞台に立った18歳は「(あすは)細かいミスを減らして60台で回りたい」と、2日目以降の戦いを見据えた。

関連リンク

2017年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~