ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

開幕前にチェック! 畑岡奈紗の最新クラブセッティング

◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 事前情報(24日)◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73)

昨年10月のプロ転向を経て、畑岡奈紗が26日から始まる今季開幕戦で1年目のシーズンのスタートを切る。畑岡は18歳の誕生日を迎えた今月13日に、中学3年生のときから使用を続けるダンロップと複数年の用具契約を締結。開幕2日前の時点で確認した畑岡のクラブは以下の通りだ。

・ドライバー:ダンロップ スリクソン Z545 ドライバー (8.5度)
シャフト:グラファイトデザイン Tour AD TP-6(硬さは検討中)
・ウッド:ダンロップ スリクソン Z F65 フェアウェイウッド (3番15度)
・ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z H45 ハイブリッドユーティリティ(3番)、ダンロップ スリクソン Z U65 ユーティリティ (4番)
・アイアン:ダンロップ スリクソン Z745 アイアン(5番~PW)
・ウェッジ:クリーブランド 588 RTX 2.0 ウェッジ(48、54、58度)
・パター:ピン スコッツデール パター PIPER C
・ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ボール

アマチュアとして初めて国内メジャーを制した昨年10月「日本女子オープン」から大きな変化は見られないが、1Wのロフトを9.5度から8.5度に立たせ、シャフトを『Miyazaki Indigo 65』から『グラファイトデザイン Tour AD TP-6』にチェンジ。4番のアイアン型ユーリティティは、『スリクソン Z U45』から最新モデルの『スリクソン Z U65』に替えている。

関連リンク

2017年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~