ニュース

米国女子ウェグマンズLPGAチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ
期間:06/23〜06/26 ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)

美香、カップに嫌われ落胆「6アンダーくらい行けた」

2011/06/24 10:25


今季の米国メジャー第2戦「ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ」初日、12時37分に1番ティからスタートした宮里美香は、3番で135ヤードを8Iで1m、続く4番でも105ヤードをPWで1mにつけて連続バーディ。好調な立ち上がりを見せた。

しかし、7番でボギーを叩くと、10番でも1.5mのパーパットがカップに蹴られてボギーとしてしまう。直前の9番、そして11番でもカップに蹴られる不運が続き、宮里の勢いを削(そ)いでいく。それでも11番以降はすべてスコアカード通りのプレーで乗り切った宮里は、通算イーブンパーの暫定33位タイで初日を終え、「後半は踏ん張れました」と胸を張った。

しかし、パットは決まらなくともショットには手応えがある。「ショットは良い感じなので、パットが入ればトップの6アンダーくらい行けたと思う」ときっぱり。「(自信は)あります」と言い切った。

最終18番のバーディパットもカップをなめた宮里は、ホールアウト直後に雷雲接近のために競技中断となり、練習もできないことに。「今日はこういう日なのかな」と苦笑いで会場を後にしたが、明日は明日の風が吹くはずだ。【NY州ピッツフォード/今岡涼太】

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。