ニュース

米国女子マスターカードクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

女王アニカ・ソレンスタム2007年の幕開け!

2007/03/08 09:00

アニカ・ソレンスタムは、今シーズンのデビュー戦となる「マスターカード・クラシック」でLPGAツアー通算70勝および大会3連覇を狙う。通算優勝回数でアニカを上回るのは、ミッキー・ライトとキャッシー・ウィットワースの2人だけ。またアニカが次にメジャーを制すると、メジャータイトル11個でルイス・サッグスに並ぶ、歴代3位タイとなる。

2005年に始まった「マスターカード・クラシック」では、アニカ・ソレンスタムが過去2連勝している。もしもアニカがタイトル防衛に成功すると、アニカが3連勝以上を果たした大会は、これが4つ目となる。

<< 下に続く >>

アニカ・ソレンスタム
「良い思い出がある場所に戻ってくるのは、最高ですね。ここを訪れるのは今年で3度目ですが、メキシコでゴルフの人気が高まる一方なのが良くわかります。私達を温かくもてなしてくれるこの大会で、シーズンをスタートできて嬉しいです。タイトル防衛戦じゃなかったとしても、この大会には出ていたと思います。年の始めは、ほとんどトーナメントがありませんし、私にはじっくり練習するための長期休暇が必要でした。でも今は準備万端です。

2006年はいろいろ達成できたことも多く、全体的にいい年だったと思います。ゴルフは最高とは言えませんでしたが、とても充実した1年でした。自分のブランドを確立するのに長年準備してきましたが、私のアカデミーがまもなく開校しますし、自分のチャリティ基金も設立しました。コースの外でいろいろなことを学べましたね。もちろんゴルフが一番大切ですが、それがすべてではないことを実感しています。

最後に出た大会は、12月半ば、シンガポールでの“レクサス・カップ”でした。その後はのんびりしていましたね。スキーをしたり、私の両親とボーイフレンド、そして彼の両親と一緒に旅行しましたが、すごく楽しかったです。その後は、アカデミーに関することなどで忙しくなりましたが、この大会の6週間前から練習場に戻り、調整してきました。

やはりメジャーでもっといいプレーがしたいですね。2006年はスイングが思うようにできなかったりして安定性にかけていたので、今年はもっと安定したゴルフをすることが目標です。競い合うゴルフこそ私が求めるものです。最高のゴルフをし、最後にバーディを決めたり、最終ホールで完璧なティショットを放つ。そんな時にアドレナリンが湧き出るあの感覚がたまりません。

私たちがお互い競い合うことで試合のレベルを高め、女子ゴルフ界がさらに盛り上がる、それが理想ですね。オフシーズンは、とても充実していました。ゴルフから離れることができましたし、練習もしましたからね。過去6週間はコーチについて特訓したので、初日が待ちきれません」。

アニカ・ソレンスタムは2000年、シーズンデビュー戦で25位に終わったが、それ以降は、その年の初戦で必ず3位以内に入っており、内訳は4勝、2位が1回、3位タイが1回となっている。また、今シーズンは最高で16試合に出場することを発表している。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 マスターカードクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!