ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ANAインスピレーション
期間:04/01〜04/04 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

「警戒心が強すぎた」原英莉花は痛恨の出だしダボで116位

2021/04/02 11:00


◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 初日(1日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6763yd(パー72)

初出場の原英莉花は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「78」で回り、最下位の6オーバー116位タイに沈んだ。

<< 下に続く >>

出だし1番で1Wショットを右に大きくプッシュ。ラフからの第3打もグリーン奥にこぼれるなど4オン2パットのダブルボギー。「その後引きずってはいなかったけど、痛恨のダボって感じでした。自分で苦しい展開に持っていってしまっただけなので」と唇をかんだ。

6ホールを終えて5オーバー。折り返しの9番(パー5)でロングパットを沈めて唯一のバーディを奪ったが、ハーフ「40」と苦しんだ。

「警戒心が強すぎた」というメンタル面を悔やむ。当初は「全ホール、パーでいいと思ってスタートした」。硬いグリーンに対して手前から攻めていこうとするあまり、持ち味のアグレッシブなプレーが影を潜めた。「恐れる気持ちとか警戒心とか、そういうのがあると、ガツンとはいけない。自分の精神面、技術面がまだまだ粗い」と受け止めた。

初めての海外メジャーだった昨年12月「全米女子オープン」も、初日の出遅れが響いて予選落ちを喫した。再び爆発的な巻き返しを求められる展開となったが、「警戒することは、いまの結果だったらもうない。どんどん攻めて戦っていきたい。予選通過ラインまですごく(ストローク差は)ありますけど、しっかり気持ちを持って戦い抜きたい」。10番スタートの先頭を回る2日目へ気合を入れ直して臨む。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!