ニュース

国内シニア日本シニアオープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

【梅原敦キャディの日本シニアOPレポート<4>】

2011/10/29 20:02


トップと1打差。最終組から1つ前の組という最高のポジションで、芹澤さんは明日の最終日を迎えます。

今日の芹澤さんは、さすがに予選の2日間ほどはパットを打ち切れませんでしたが、ショットに本来のキレが戻ってきた事で芹澤さんらしい組み立てが出来たんじゃないでしょうか。

<< 下に続く >>

今日のキーポイントはなんといっても11番のショートホール。同じ組でまわった室田さんが、前のホールのバーディで1人旅になりそうな展開を芹澤さんがスーパーショットで食い止めました。あのホールから流れは一気に芹澤さんへ。もしあそこで芹澤さんがミスをしていたら、この大会はほぼ室田さんのものだったでしょうね。

あのホールのバーディはそれだけ価値のあるバーディだったんです。17番ホールでトップに並んだものの、最終ホールをボギーにして3位に後退しましたが、結果的にはこれでよかった気がします。明日は1日雨予報だし、厳しい条件の中をトップでスタートして試合をずっと引っ張って行くのは精神的にもキツ過ぎるから。

前半はジッと上位を伺い、バッグナインで勝負です。このビッグタイトルが1番似合うのは他の誰でもなく、「芹澤信雄」ただ1人です。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本シニアオープンゴルフ選手権競技




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!