ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保は首痛で欠場 6カ月ぶり復帰ならず「悔しく情けない」

2018/03/23 09:26


◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 初日(23日)◇UMKCC(宮崎県)◇6505yd(パー72)

昨年9月「マンシングウェアレディース東海クラシック」を最後に戦線離脱していた40歳の大山志保は、背中と首の痛みのため欠場した。地元で約6カ月ぶりのツアー復帰はならなかった。

会場に来た大山は「残念です。朝起きたとき、昨日よりも痛みが増していたので…。焦りはある」と無念の表情。「(ホステス大会の)来週も大事な大会なので、出たいと思うけど。今週は本当に悔しいし、情けなく思う」と語った。

大山は前日のプロアマ戦で首の右側を痛め、最後の5ホールはクラブを握らずに歩いて回っていた。

関連リンク

2018年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~