ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

初シードまであと一歩 三ヶ島かなは糖分摂取でイライラ解消

2016/10/29 19:41


◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2日目(29日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6580yd(パー72)

強風により多くの選手が伸び悩んだ2日目に、3バーディ、ボギーなしの「69」で回った三ヶ島かなの笑顔が弾けた。「久々ですもん!」と心を躍らせるのは、9月「ゴルフ5レディス」最終ラウンド以来の60台を出したから。順位も63位から22位に急浮上し、予選通過を決めた。

<< 下に続く >>

最近は満足のいくプレーが出来ず、イライラを募らせることも多かった。解消法は、2週間前から始めたというラウンド中の糖分摂取。「チョコレートやナッツを食べている。特にナッツがお勧めです」と習慣化し、平常心を保てるようになった。

友人たちからは「フワフワしている」と言われるが、自分では「どうかな?」と首を傾げる20歳。「数字が気になる。ボードは絶対に見たくない」と、自分で“気にしい”(気にし過ぎる)と認める性格も、最近のイライラを助長させているようだ。

なにせ今は、賞金ランク55位(14,936,700円)におり、来季シード権が与えられる上位50位まであと一歩の位置。シーズン当初から「シードを獲りたい」と目標にしてきただけに、毎週のようにボーダーラインへの金額差を確認している。予選通過した今週末への意気込みも、当然ながら強い。

5月の国内メジャー「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」で首位発進を決めて、一気に注目が集まった。この日も試合後にはサインを待つファンの行列ができ、「こんな風になるとは思わなかった」と驚きの声を挙げる。

あす30日は、プロになって初めて迎える父・直(すなお)さんの誕生日。昨年までは「やっぱりゴルフの費用にお金がかかって。自分で払っていたので、他に使う余裕がなくて」とプレゼントを買えなかった。首位と6打差で迎える最終日。「今年は何かしたいですよ。ビールがいいですかね。でも、まずは結果で喜んでもらいたい」。少しでも上位に食い込んで、父と喜びを分かち合いたい。(埼玉県飯能市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!