ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/富士通レディース 最終日

堀琴音 2バーディ、2ボギー、1ダブルボギー「74」 通算7アンダー3位

「このゴルフじゃ勝てないというのが本音です。きのうまで良かったショットがこんなに曲がればバーディチャンスにもつかないし、パーでしのぐようなゴルフでは、まだ(優勝は)無理かなと思いました。今朝の練習では一番(ショットが)良かったし、気持ち的には落ち着いていたのですが・・・。(松森彩夏は)ショットもパットも全部良かった。あれだけ隙がないゴルフをしないと勝てないんだな、と思いました」

森田理香子 3バーディ、3ボギー「72」 通算3アンダー6位

「きょうはショットが酷かったので、よく耐えました。アプローチとパターが良かったので、この位置にいることができました。(今季初のトップ10)酷いショットを打っていても、アプローチとパットが良ければ上位にこられるし、結果はどうあれ少しずつ良くなってきていると思います」

<< 下に続く >>

柏原明日架(ホステスプロ) 1イーグル、2バーディ、3ボギー「71」 通算1アンダー13位タイ

「(後半13番でホールイワン)きょうは後半に調子が良くなってきて、自信を持って打てたのが入ってくれました。今週の目標は、試合を盛り上げることと、良い成績でフィニッシュすることだったので、ホールインワンで試合を盛り上げることができて良かったです」

勝みなみ(アマ) 1バーディ、1ダブルボギー、6ボギー「79」 通算6オーバー49位

「調子はそんなに悪くないんです。ショットもパットも思ったところに打てているのですが、ちょっと右に行ったり、深いラフに入ったり、入ってくれなかったり・・・噛み合わなかった感じです」 ※次週「マスターズGCレディース」に出場

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!