ニュース

国内女子スタンレーレディスの最新ゴルフニュースをお届け

女子アマ準V 「自分らしく」キラキラ光る?佐藤耀穂が4位に浮上

2014/10/11 18:45

国内女子ツアーは今週もアマチュアの活躍が目立っている。「スタンレーレディス」の2日目、21位タイから出たアマチュアの18歳、佐藤耀穂(あきほ)が、5バーディノーボギーの「67」でまわり、通算7アンダーの4位タイに浮上した。

佐藤は埼玉栄高の3年生。身長は170cmあり、平均飛距離も260ydで、屈指のロングヒッターである先輩・渡邉彩香を目標としているとか。「似ていると言われるとうれしい」と佐藤。今年6月の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」では決勝で蛭田みな美(学法石川高2年)に敗れはしたが、堂々の準優勝。前週の「日本女子オープン」では予選通過を果たし、58位で戦いを終えた。

この2日目を午前9時40分、アウトコースからティオフした佐藤は3番(パー5)で3m、5番では4mを沈めてスコアを伸ばした。続く6番(パー3)ではティショットを左に曲げ、アプローチショットもミスし、3mのパーパットを残したが「メジャーはグリーンスピードが早いセッティングだったので、今週は自信を持って打てている」と、フックラインを読み切ってパーセーブ、難なくピンチを凌いだ。

後半も13番、17番でピンに絡めるショットでピン2mにつけるなど、チャンスを確実に沈めて上位争いに名を連ねた。「良きライバルがいっぱいいるので、皆で頑張りたいという気持ちはある」。プロのトーナメントで堂々としたプレーする佐藤を掻き立てるのは、シーズン序盤からトーナメントを賑わせるアマチュアの同士たちの活躍だ。

「でもゴルフは自分ひとりでプレーするものなので、まわりを気にせず“自分らしい”プレーがしたい」。名前に込められた両親からの“いつか耀(かがや)いて欲しい”という想いを背に、その存在感をしっかりと印象づけている。(静岡県裾野市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 スタンレーレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。