ニュース

国内女子ほけんの窓口レディースの最新ゴルフニュースをお届け

金田久美子はハーフでお色直しも5位タイに後退

2013/05/18 17:00


国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の初日に3アンダーをマークして4位タイにつけた金田久美子は、2日目にスコアを1つ伸ばして通算4アンダーとした。首位との差は1つ広がり2打差、順位も1つ下げて5位タイとなったが、最終日に逆転優勝を狙う。

スタートの1番パー5は初日と同じようにティショットを右に曲げてラフに入れてしまった。しかし、これも初日と同じように対角線上に2打目をフェアウェイに出して難なくパーセーブ。

<< 下に続く >>

スコアが動いたのは3番から。7メートルのバーディパットを決めると、4番、5番と3連続バーディで首位タイに浮上した。しかし、8番でティショットを左に曲げて2打目はグリーン左手前のラフに運ぶのが精一杯。2日間を通して初めてのボギーをたたいてしまう。

続く9番は右ドッグレッグで極端な打ち上げの難易度が高いホールだが、左足上がりからの2打目をピンの右2メートルにつけた。ところが左に切れるラインを読み切れず、バーディパットを外した瞬間天を仰いだ。

前半を終えた金田は、インターバルの時間調整(15分程度)のために、クラブハウス内のトイレに向かった。出てきた時には、朝履いていた黒いストッキングではなく素足で登場。すると後半はチャンスでパッティングが決められず、16番パー3でボギー。最終18番パー5では、3打目がピンに当たって横に3メートルはじかれる不運もあり、ノーバーディに終わった。

「チャンスでパッティングが決められなかったのは残念ですが、まだ2打差で終われたので明日も頑張ります」と話す。ストッキングは気分転換ではなく「伝線しちゃったので」と打ち明ける金田。今大会には3日間を通してのベストドレッサー賞が設定されている。金田のこの日のウェアは多くのギャラリーから「可愛い!」と好評だった。(福岡県福岡市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ほけんの窓口レディース

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!