ニュース

国内女子日医工女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

三塚、復帰戦で54ホールを無事完走「ひじは大丈夫」

2012/07/01 15:45


富山県の八尾CCで開催された国内女子ツアー「日医工女子オープンゴルフトーナメント」の最終日。7試合ぶりの復帰戦となった三塚優子は「80」と乱れ、通算9オーバーの49位タイで3日間の戦いを終えた。

朝から強い雨と、傘が煽られるほどの強風に見舞われた最終日。長期欠場の原因となった右ひじ痛はまだ完治には遠く、開幕前は「雨だと痛みが出るので心配」と話していた三塚だったが、「思ったよりも痛みが無くて、大丈夫だった」と無事に18ホールを完走。後半は「43」と大きく崩れてのフィニッシュとなったが、「次回に期待!」と、表情は晴れやかだった。

完治には手術が必要との診断を受け、今週の状態を見て判断する意向を示していた三塚。「ひじは、ぜんぜん大丈夫だと思っている」と気丈に話すが、来週にはプロ野球・元巨人の吉村禎章氏から紹介を受けたという病院に初めて足を運び、改めて診察を受ける。次戦は、地元・茨城県開催の「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」(7月20日~)への出場を予定している。(富山県富山市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日医工女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!