ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

藍、苦手コースを克服できず61位タイ発進

2011/11/04 17:25


開催コースが近鉄賢島CCに変わった06年以降、7位タイ(06年)、68位タイ(07年)、51位タイ(08年)、17位タイ(09年)、69位タイ(10年)というのが、「ミズノクラシック」と宮里藍の成績一覧だ。宮里にとって決して相性の良い大会とは言えないだろう。

この日の初日、1番でピン下5mから3パットのボギー発進。7番(パー5)でバーディを奪い返すも、11番(パー3)でまたも3パットのダブルボギーとしてしまう。最終18番で7mを沈めたバーディフィニッシュでガッツポーズを見せたが、通算1オーバーは78人中61位タイと、大きく出遅れる初日となってしまった。

「今日は3パットが3回あったし、アイアンの距離感が合わなかった。課題は見つかったし修正ポイントは分かっています」という宮里だが、やはりコースに対する一抹の不安はぬぐえないようだ。「やっぱりかみ合わなかったので、明日は気合でかみ合わせたいですね(苦笑)」。

この日投入した新パター(テーラーメイドTPゴースト・フォージドミルドMC72)は、フィーリングは良いというものの、使いこなすまでには至っていない。「迷いを持ち越したくないので、古いパターに戻します」と、明日は元の相棒へと戻し、心機一転巻き返しを目指す。(三重県志摩市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。