ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

馬場、声援を力に! メジャー初タイトルに王手

2011/10/01 20:41


「日本女子オープン」3日目を1バーディ、5ボギーの「74」でホールアウトした馬場ゆかりが、通算6オーバーの単独首位に浮上。後続に2打差をつけ、自身初のメジャータイトルに王手をかけて最終日を迎える。

「ティショットは思ったところに打てています」とショットは好調。スタートホールの1番でバーディを奪い、早々にトーナメントリーダーに躍り出た。だが、自信を持って打てているティショットも舞うような強い風がボールをラフへと誘い、状態の良さとは裏腹にボギーが続いた。それでも、ボードを見ればトップにいるのは自分自身。「自分もオーバーしているのに、まさかのまさかですよね。みんなも同じように苦労しているんだな」と心を乱すことなく、傷口を最小限にとどめながら18ホールを完走した。

<< 下に続く >>

08年の優勝を最後に、タイトルから遠ざかること3年。昨シーズンは7度の最終日最終組を経験しながらも、あと一歩のところで優勝を逃し続けてきた。周囲からは優勝を期待する声が高まる中、「逆に、それが苦しかった」と、馬場の心中は穏やかではなかったという。

だが、先週の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で受けた声援は、馬場に感銘を与えた。東日本大震災による甚大な被害を受け、今も不便を強いられている宮城県のギャラリーから声援をもらい、「すごく有り難く感じました。応援されることは嬉しいことだな、と気持ちをリセットできた」と回顧する。明日も最終組に続くギャラリーの大声援を力に変え、悲願のナショナルオープンタイトルに向けて邁進する。(愛知県東郷町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!