ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

メジャーでも好調、笠りつ子が5位発進!

2011/09/08 20:25


今、もっとも勢いに乗る23歳が、メジャーの舞台でも躍動を続けている。「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」初日、笠りつ子が2バーディ、ノーボギーの「70」をマークし、2アンダー5位タイでホールアウト。首位に3打差の好スタートを切った。

「ラフに入ったのは1回だけ」と、初勝利を手にした「ニトリレディス」から続く好調なショットを今週も継続。フェアウェイが狭い1番と8番のパー4ではティショットを7番ウッドで刻み、1番では170ヤードの2打目をピン右3mにつけてバーディを奪うなど、冷静なコースマネジメントも光った。「欲張らずに落ち着いて、焦らずにプレーできた結果だと思う」。

そんな好スタートにも、「1mのバーディパットを2つ外してしまったので・・・」と、満面の笑顔とまではいかなかった。プレー中は“欲張らない”ことをモットーにする笠も、ラウンドを終えてから沸々と湧き上がるものがある様子。その気持ちをむりやり押し込めるように、「メジャーではトップ10が目標。明日も今日みたいに落ち着いて回りたいですね」と自らに言い聞かせていた。(千葉県市原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。